人気ブログランキング |

まえがき (てらこや新聞80号より)

~ Twinkle twinkle little star ~

先日、弟が突然、星を見に行こうと言い出しました。聞くところによると、おうし座流星群なる流れ星の大群が見られるかもしれないとのこと。なんて楽しそうなんだ!と、わたしのわくわく探知機は高反応を示しました。しかしそのとき、眠たい!しかも今日中にしなければならないことがまだ残っている!という状況に置かれていたわたしは、やむなくその魅力的な誘いを断り、家に残ったのでした。
翌日弟たちに話を聞いてみると、結局、流星群を見ることはできなかったということでした。父は家に帰ってからもちょくちょく庭に出ては 夜空を見上げ、深夜3時まで粘ったそうですが、願い事を唱える瞬間は、残念ながら訪れなかったようです。

でも流れ星にはお目にかかれなくても、ただ夜空を見上げてるってそれだけで、その時間ってとてもいいものですよね。何も考えないでぼーっと見上げるも よし。「あれが○○座で、ここがこうなって○○座かな」って、誰かとひそひそ楽しむもよし。「この光がこうして地球に届くまでには、気の遠くなるような年月がかかってるんやなー」とか、「平安時代の雅な人たちもこうやって 同じように星見てたんやろかー」って、宇宙や時の流れに思いを馳せるもよし。

自分ってちっぽけやなーって思ったり、今もどこかの誰かとつながってるんやと思ったり。その時の心理状況によって感じ方は様々ですが、ふとした瞬間、きれいに出てるお月さんや星たちに気づくと、首が痛くなるまでじーっと見てしまうのが、いつからかわたしの癖になっています。       

(H.F)
by terakoya21 | 2011-11-19 15:00 | まえがき

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る