人気ブログランキング |

てらこや日誌

何のために勉強するのか・・・

という疑問が昨日からまた、頭の中を行ったり来たり・・・。
そして、なんのために学校へ行っていると
子どもたちは考えているのだろうか・・・と

義務教育を卒業した高校生たちのいろいろな言い訳を聞くたびに
私は、もう少しプライドのある
そして、目的意識のある高校生活を送っていたはず・・・だと感じます。

模擬試験を受けて・・・

「難しかった」「時間が足りなかった」

感想としては良いのですが・・・
続けて・・・

「みんなもそう言っていた」
「みんな悪かった」

と言ってしまうと、言い訳です。

「苦手だからできない」

確かにそういうことはあるけれど・・・

苦手を克服する努力をあなたはしていますか?

模擬試験で、ほぼ毎回時間がないのに、対策は考えていますか?

「みんな」って誰?その人たちと同じ目標を持ち、同じ人生を歩むのなら
「みんな」は参考になるのかもしれないけれど・・・

そんなことはありえない。

勉強は、自分のためにし・・・
学校は社会のきまりを学びながら、
その中で生活する術を学ぶところだと私は思います。

高校生諸君・・・
大学は、自分で学ぶところです。
社会は、自分で考えて行動する人を必要としています。

高校生活も、大学受験も、その先に長い人生が待っていることを
忘れないでほしいなと思います。

あんまりまとまらないまま、具体的なことは賭けない状況で書いちゃいました。
支離滅裂になっちゃいましたが、今日は、憂うつの中始まっています。

(Y.K)
by terakoya21 | 2011-11-17 18:10 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る