人気ブログランキング |

Howdy (てらこや新聞77号 竹川のコーナーより)

~ 土台作り ~

先月号で触れましたが、結局、切迫早産で入院しています。急なお休みで皆さんにお世話をおかけしています。安静にとのことなので、一日のほとんどを病院のベッドで横になって過ごしながら、携帯からブログを読み、寺子屋での日々の様子に思いを巡らせています。

私は、小学6年生で亀井英語教室に通い始めました。亀井先生(好絵先生のお父様)が発音する、まるでお腹の底から出てくるような響きの聞き慣れない新しい言葉が、とても魅力的に思えたこと。いただいた臙脂色の教科書に出てくる、白黒の挿絵の、確かEmilyという女の子と見知らぬアメリカの都市…そこはどんな所で、全く違う言葉を話す私と同い年くらいの女の子が、そこでどんな生活をしているのだろうと想像したこと。私が学べば学ぶほど英語を好きになっていったのは、いつもそこには何か私の知らない世界があって、その知らなかった一つ一つを知ることができるということが、とても魅力的だったからでしょうか。

私が生徒達に教える英文を読んでいく時の基本は、まず文法に沿うということです。それは、英語を私が教えてもらった学生時代から今もずっと変わらない方法です。今、英語を勉強している生徒達よりは遥かに英語と触れてきた時間が長い講師陣が、文法が基礎だ、大事だと何度も言うのに、どうして文法を基礎にした読解が出来ないのだろうかと、教えながら何度も思うことが増えて来ている気がします。

基礎が大事というのは、何も英語に限ったことではないでしょう。人間関係を築いていくにも一足飛びにはいかないように、私達の生活のあらゆる場面においても同じことが言えるのではないでしょうか。しっかりした土台がなければ、その上に積み上がっていくものは不安定なまま、あるいはいずれ脆く崩れることになるでしょう。

基礎、土台作りをしっかりできる夏休みにしてほしいと願っています。

(なお、この記事は8月15日発行のてらこや新聞に掲載されたものです)

(K.T.)
by terakoya21 | 2011-09-03 14:00 | Howdy

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る