人気ブログランキング |

てらこや日誌

動詞ってなに?

の質問に、高校2年生の女の子が

「『見る』とかです・・・」

元気良く答えたら、隣にいた同じく高校2年生の男子が
鼻で笑った・・・

そこで、彼に説明を求めると

「『う』で終わるものですよ」

・・・(~_~;)

なんにしろ、現代っ子たち、説明力がなさすぎるので・・・

私はすかさず突っ込みを入れる

「『きのう』も、『う』で終わるけれど?」

「常識的に考えて『う』で終わるものですよ、先生」

おいおい、君の言いたいことは、
「終止形にしたとき最後がウ段の音で終わる言葉」
ということだってことをおそらくたいていの大人は理解するだろうけれど・・・
授業中の質問にそんなアバウトな答え方…をしたのは君の方で
常識的に考えたら、君の説明がおかしいだろう。。。
と思いつつ

「いやいや、『動詞』って何っていう質問の答えに、
「『う』で終わるもの」ってだけの答えて他の説明しかなかったら、
『きのう』でも、『きょう』でも動詞でしょう。し・か・も、
君の常識と私の常識が同じとは限らないから、
きちんと相手に説明はしないといけないでしょう」

というと

「動作!」との返事。。。

これが高校2年生ではなく、小学5・6年生だったら、
「そうだね、動作や状態を表す言葉で、
言い切りの形のときに、『う』段の音で終わることばだね」

なんて引き取るのだけれど・・・

「動詞ってなに?と聞かれたのだから、それに合わせて答えを言ってみて」と
言ってみた。

それでも、「動作」、「動くこと」と続いていたので
どうしてくれようかと考えていたら

「動くこと」という男の子の答えに女の子の方がすかさず

「でも、『止まる』も動詞だよ…動いてないじゃん・・・」

と突っ込み・・・(~_~;)

面白い!座布団1枚!なんて言っている場合ではなく・・・

「動詞の「詞」の漢字には「ことば」という意味があるんだから、
動詞って何?って聞かれたら「動作や状態を表すことば」というように
答えないといけないでしょう。。。」

と伝えて、この話は終わりにすることにした。

今週金曜日から始まる「高校基礎文法講座」夏期講習で5回分あり、
文型からみっちりする予定なのだけれど・・・

予定通り進むのだろうかと若干?かなり?不安になりながら・・・

ただ、一生懸命考えたり、案を出したりするのは
思考回路を作っていき、どんな勉強にも
生活の知恵作りにも、とっても役に立つはず・・・

これからもいろいろと話をしていかねば。。。と思いを新たにし…
スタミナ不足の私には少々疲れる授業でしたが・・・
楽しませてももらったように思います。

(Y.K)
by terakoya21 | 2011-07-21 14:43 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る