人気ブログランキング |

まえがき (てらこや新聞74号 竹川のコーナーより)

~平凡を大切に~

先日、久しぶりに会った友人と一緒に、星野富弘さんの詩画展に行ってきました。

星野さんの詩画集を数冊持っていますが、原画は初めて見ました。原画で見ると、水彩の繊細さとも相まって、優しい絵がますます優しく、味わいある文字がますます味わい深く思える気がしました。

不慮の事故で手足が不自由になった星野さんの書く詩には、私たちが普段忘れがちな思いを改めて思い起こさせてくれるものがあります。

「今日も一つ 悲しいことがあった
今日もまた一つ うれしいことがあった
笑ったり 泣いたり 望んだり あきらめたり にくんだり 愛したり………
そして これらの一つ一つを 柔らかく包んでくれた
数え切れないほど沢山の 平凡なことがあった」

(星野富弘「鈴の鳴る道」より「日日草」)

久しぶりの友人との和やかな再会に感謝。日々の平凡を大切に過ごしていきたい…そんなふうに思った詩画展でした。

(K.T.)
by terakoya21 | 2011-06-05 20:56 | まえがき

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る