人気ブログランキング |

休日日誌

やっぱり貧乏性です・・・

土曜日・・・にもとても腹立たしいことがあり
それ以前にも先週は考えさせられることがたくさんあったので・・・

土曜日の夜・・・本当に眠気を感じることがなく・・・
また、お風呂などの準備をしている間に
見始めてしまったドラマが朝まで6時間続いたので

日曜日の朝7時過ぎに床につきました。

しかし・・・朝から投票に行く約束を両親としていたので
1時間半ほど眠って

準備をし、投票に出かけました。

その後母と1週間の買出しに行き
実家に戻り、ジョニーの散歩に行き、
そして、両親と夕食を食べに行き・・・
6時前に帰宅しました。

そして、昨日は土曜日からとても心に引っかかっていた話について
私の思うところをきっかけとなった市議の方にメールをして伝え

・・これが昨日の書き込みに表れたのですが・・・
カリオンビルが数ヶ月後には、閉鎖されることになったらしく・・・
その存続のための市の援助を求めて
署名活動が始まっているそうですが・・・
存続すべきか否かを問われたので・・・
私は、もっとビジョンを持った本当に「人にやさしい町」として
路上駐車などのことも考慮に入れ、
地域の商店街にも反省をしてもらわないと
公的資金を入れてまでの存続なんていらないと思うと
申し上げたところ
「路上駐車は、関係がないこと」とのことだったので・・・
土曜日には激怒していました。

松阪の路上駐車のあり方は街づくりの根底にある問題です。
カリオンをどのようにこれから利用するにしても
廃墟になるにしても、
街づくりに大きな影響があるのは事実ですが・・・

結局、松阪の中心商店街が、
道幅を広げ、車に都合よく街を変え、
駐車場を作っても、路上駐車をそのままにして・・・
街を危険な状態に放っておいて・・・
自分たちのことしか考えなかった結果が
この経済の悪化とともにやってきただけのことだと私は思います。

そんな反省もなく、ビジョンもなく、
私たちの血税を使っての
ただカリオンの存続などありえないのだと私は思います。

地域住民の安全を守る気のない商店街ならなくなってもらっても
住民として、私はかまわないような気がします。
高齢者の方々や車のない方々以外は車で郊外に行くことが可能です。
ただ、高齢者や車という交通手段がない方々が安全に利用できる街を
盛り上げていくなら
(それ以外に街を盛り上げる方法はないと思いますし、
そうしなければならないと私は強く思っています)、今の
街の状況は危険です。私ですら、何度もひかれそうになり
運転していてヒヤリとすることがあります。
おばあさんの横断を手伝うこともありました。

カリオンの公益性を増して、公的資金を入れて
存続させたとしても、
地域の商店街があんなに路上駐車を放置して、
歩く気になれない場所なら、
結局はまた同じことになります。

そして、カリオンは半分駐車場施設です。

それに関係がないとか商店街のことではないとか
意味がわからない。

だから、いつもいつも公的援助の話ばっか出るんだと憤り・・・
ま、メールをして、気持ちを落ち着かせました。

メールをしたためた後、てらこや新聞のあとがきを仕上げ・・・
お風呂に入り、11時過ぎには床に就きました。

そして、今日は・・・しっかり朝まで爆睡できたのですが・・・
案の定、朝から頭痛が・・・

それでも、今日は朝から洗濯や片付けをしながら
ようやく今、腰掛けられたくらいです。

薬を飲んだので・・・
ここらで少し昼寝をと考えています。

夜は英会話の授業があります。

自分が本当に貧乏性だと・・・感じるお休みになっています。

(Y.K)
by terakoya21 | 2011-04-11 12:57 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る