人気ブログランキング |

スポーツのススメ (てらこや新聞69号 荒木先生のコーナーより)

先日、スポーツ医学会に参加した際、大学時代の級友Mに再会しました。

同じサッカー部にいましたが、Mは運動が得意なほうではありませんでした。そんなMは現在、週3,4回は10km近くランニングし、定期的にトレイルランニングの大会に参加しているそうです。ちなみにトレイルランニングとはハイキング道や林道などの道を快走する競技です。楽しそうな印象ですが、大会の多くが70km以上のコースを24時間の制限の中でタイムを競います。Mは数回の挑戦を経て、最近ついに完走を果たしました。何度か意識を失いかけながら成し得たゴールには感慨深いものがあったようです。

学会では、壮年期のスポーツ活動について、過負荷を自重する旨を前提とする内容がほとんどでした。「体は限られた資源なので大事に使いましょう」といった感じです。しかし、M曰く「体は朽ちていくのは当然。スポーツは精神を鍛えるもの。動けなくなるまで続けるべき」だそうです。整形外科医として賛成しづらい面もありますが、心情的には「カッコいい」と思います。

ちなみにMは自分から過酷な競技に参加しています。「与えられた困難よりも、自らすすんで得た困難の克服は、自分をより強くしてくれる」と1才年上のMが、かなりの上から目線で教えてくれました。
by terakoya21 | 2011-01-11 14:46 | スポーツのススメ

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る