人気ブログランキング |

休日日誌&My Flower Arrangement

当たっていた?

今日は今年になって初めてのフラワーアレンジでした。

今日は祝日だったので・・・
いつもご一緒している方のお嬢さんが一緒に来ていました。

お母さんがフラワーアレンジをしているのが羨ましいようで、
祝日と重なるお稽古の日に何度か来ています。

この女の子、小学校3年生で、
さくさくっと、思うままフラワーアレンジをするのですが、
なかなかうまくまとまっていて、
気の赴くままに、こんなにいけられたら良いなぁと思うのです(~_~;)

今日のアレンジは、
新春特大号のてらこや新聞で
ご紹介することにします。

昨年末、お正月の花としていけてきたものをご紹介します。

お正月らしい和風の花器、
市松模様の高さのある花器を使いました。

今回のメインはアンスリウム。
面の向きが変わるだけで、全く雰囲気も変わるので、
難しい花材です。

真っ赤なアンスリウムを、
真ん中に一本もっとも高く挿し、その左側にも一輪添えました。

右側の底辺には、何とも良い色合いの大人っぽい雰囲気漂う
珍しい茶色のアンスリウムをあしらいました。
このアンスリウムが結構大きめだったので、
それと対になるように、左側には艶やかなモンステラをあしらいました。

一番高いアンスリウムの前には、
お正月の定番、若松を添え、
その右側と後方に、波打っている形が面白い
タニワタリのエメラルドウェーブを添えました。

中央底辺には、
ピンク色と紫色の菊をいけました。
手のひらほどもありそうな、
大きな菊で、とっても立派です。

その菊の少し上にくるように、
花火のような朱色のピンクッションを左側からあしらいました。

モンステラとピンクッションの間にはオレンジ色のスプレー菊と
金色の水引を添え、
右側後方には、
これまたお正月の定番、葉ボタンをあしらいました。

前方、後方の底辺にゲーラックを添えて、出来上がりです。
c0115560_2021241.jpg

上に、上にと伸びるような雰囲気があり、
新年を祝い、新しい年に向ける希望が感じられるアレンジ・・・
だと、私は思っています(~_~;)

すっきり、でも豪華。
お正月の花にはいつも、背筋がピンと伸びるような・・・
そんな雰囲気があるような気がします。

このアレンジは、
作ってすぐ、写真だけ撮って、
私の実家の玄関に飾ってきました。



さて・・・
今日のアレンジは私にしては結構さくさくっと
早くに出来たので、
家に帰ってきたのも早かったのです。

今日お休みだっただんなさんと、
まだ行っていなかった初詣に行こうと
お昼から出かけました。

最初は滝原宮へ行こうかと思ったのですが、
あまりの空気の冷たさと
ちょっと距離があるか・・・と思い、
津の結城神社に行ってきました。

梅で有名な結城神社、
梅もまだ咲いていないこの時期に参拝客っているのだろうか・・・と
思いながら出かけたのですが、
結構人出がありました。

お参りし、
古いお守りを預け、
新しくお守りを夫婦お互いに買い、
おみくじをひきました。

だんなさんは「末吉」
私は「小吉」でした。

私のおみくじは・・・
「道に迷って、帰ることもできない山の坂道」といったような言葉があり、
あんまり良くないんだろうか・・・と思って読んでみたら・・・

道が険しくても、
心静かに祈れば、後に大きな幸福が来る

と書いてありました。


・・・昨年末、今年の抱負に私が言った
「心穏やかに過ごす」
と通ずるものがあるのでは!?

ちなみに願い事は
「人に任せて、かなう」でした(~_~;)


笑う門には福来る・・・ではありませんが、
出来るだけ心穏やかに・・・と心がけたいと思います。

それにしても、
今日は日差しはあって良いお天気でしたが、
風が強くて、とても冷たかった・・・

明日の朝は冷え込むようです。
体調管理に気をつけましょう!

(K.T.)
by terakoya21 | 2011-01-10 20:12 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る