人気ブログランキング |

「食」のあいうえお (てらこや新聞67号 川口さんのコーナーより)

んねんだしの講座に誘っていただき、参加しました。

それは、本枯れ節のかつお節を削る所から始めます。一番固い保存食のかつお節、それを自分で削るのは、何年ぶりでしょうか。

その懐かしさ、久しぶりに削りたてのかつお節を口に入れてみたら、とても贅沢な気分になりました。子どもの頃は何も考えずに削っていましたが、1本のかつお節から、プロは5種類のだしがとれる、とのことでした。そして講座では、様々なかつお節で、だしをとり、飲み比べました。同じ条件でとるにも関わらず、味は全く違いました。美味しいだしは、なんとも幸せな気分にさせてくれました。

自分の料理は、かなり手抜きだと思っていますが、だしは市販の物を買わず、煮干し、かつお節、昆布を買って自分でとる!というのが、こだわりです。

私が購入するお店は、煮干しも、その時のおすすめを教えて下さるし、削りたてのかつお節を袋に入れて下さるので「良心的だな~」といつも感謝しています。かつおだしの香りは、子どもたちも大好きなようです。ほっとする香り、癒される香りです。

我が家の味噌汁は、毎年冬に勢和の皆さんに誘っていただき仕込む、という手前味噌を主に使います。だしは、煮干しと昆布、煮干しがきれたら、かつお節と昆布で作ります。そしてこれこそが、我が家の健康の源かも知れません。
by terakoya21 | 2010-11-19 16:17 | 食のあいうえお

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る