人気ブログランキング |

てらこや日誌

秋の恒例行事

明日あるはずだった姪っ子の運動会が11日に順延になり
明日は、急遽生徒の志望理由書作成のヘルプを午後することになりました。

今日、世界史勉強会に少し遅れてやってきた彼女・・・
東京であった志望校のオープンキャンパスに行ってとんぼ返り・・・
そこで、聞いた先生の講義に興奮さめやらぬ様子で
語ってくれました。

はてさて、それが志望理由書につながるかといえば・・・
私の中ではつながった気がしたのですが・・・
なかなか文章にするのは難しいようです。

このところ、仕事が終わるたび・・・
どのようにしたら、いろいろなことに子どもたちが興味をもってくれるようになり、
どのようにしたら、現実と学んだことを結びつけていけるのか・・・

考えています。

私は、人から「考えすぎ」、「そうつなげる?」と他人から言われるほど
いろいろと考えを結びつけようとするほうなので・・・
それが私の学力の肥やしになっていたので・・・
なんとか、方向性をもたせ、話をするようになるのですが・・・

意外と難しいようです。

野球選手の話に出てきた ball park・・・どのように訳せばいいですか?の質問や
秒速5mの自動車は2時間でどれだけ走るかの問題への答えの直しに
2.5mと堂々と書いてきたり・・・

英語も算数も、現実社会としっかり結びついた勉強なのに・・・

ちょっと考えてみて・・・
ゆっくりでいいから、よく周囲を見回してみて・・・

今日、生徒が受けてきた講義をされた先生が
人生の土台は、「体験して、考えて、発表することによって作られる」
というようなことをおっしゃったようです。

体験からしっかり考えて、意見を述べる・・・

ぜひ、子どもたちには実践して欲しいと思います!!!

(Y.K)

PS 我が家の栗の木、今年は豊作で・・・母が毎朝、いろいろなところに配り歩いているようですが・・・
ほとんど毎日のように、朝か晩に栗ご飯という日々が続いています・・・ぜいたくなのでしょうが・・・
ちょっと・・・亀井家のみなは、栗に疲れてきているようです。008.gif

016.gif竹川先生、谷先生、お手伝いありがとうございます!!!!
by terakoya21 | 2010-10-09 23:14 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る