てらこや日誌

意欲の差

昨日の最後の授業は、英検準1級講座
高校2年生の生徒たちが難しい問題をこつこつ解いていました。

授業後、1人が私に

「先生、来月でクラブを辞めるので、もっと勉強に来させて下さい」

と報告・・・。

3年生では受験用に日本史をとるとも聞いていたので

「いつでも来て下さい。また日本史も一緒に勉強しようって誘ってくれたら、私も勉強するよ。」

と返事をすると・・・

「はい!お願いします!」とのにこやかで元気な返事。

今年は、世界史の勉強会を土曜日にしていますが・・・
段々と、開催してよかったと実感できるようになってきました。

物の考え方は、どの科目でも大きく違いはありません。
考え方を学ぶ為には、英語も世界史も、日本史も、数学なんでも
役に立ちます。

私は、たまたま英語が一番得意で、父が英語の先生だったので・・・
英語をメインに教えていますが、どんな科目でも機会があったら
勉強したいので・・・

生徒に頼まれ、時間が合えば、協力したいと思っています。

前日の高校生たちの発言に、少しブルーだった私ですが、
このような生徒の学習への心意気が、私の普段の活力だと感じ
この「意欲の差」はどこから来るのかを…考えています。

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2010-09-30 15:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧