人気ブログランキング |

夏の恒例行事だった

いまの子どもたちって、ラジオ体操に行くの?

いまの子どもたちって、ラジオ体操に行くの?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

小学生のころは、
毎日のラジオ体操は夏休みの恒例行事でした。

毎朝早起きして、
寝ぼけ眼でラジオ体操をしに行き、
ラジオ体操をしている間に、だんだんと目が覚めてきて、
ラジオ体操が終わった後、
参加のはんこを押してもらうのが楽しみでした。
カードにはんこが増えていくのを見ると、
なんだか達成感を感じ、いい気分になったりしたのも
懐かしい思い出です。

子どもがいないので、
住んでいるところの子供会などで、
今ラジオ体操をしているのかどうかはわかりません。

長い夏休み、
規則正しい生活を送るためにも、
早起きして、体を動かすというのは、良い習慣だと思うのですが・・・


今日、私の住む地域では資源ごみの回収がありました。
新聞や雑誌・雑紙、ダンボール、プラスチックごみを出しに行くのですが、
車を出すような距離でもなく、
また、すぐ近くの小学校の
集団登校の子どもたちが集まっている場所を通らなければいけないので、
狭い道、ますます車を出す気にはなれず、
毎回、キャリーと手持ちで、えっちらおっちら出しに行くのですが・・・

毎年、夏休み期間中は、
地域の子どもたちがお手伝いをしてくれているようです。

今日も、数名の子どもたちが、
大人に混じって、回収場所にいて、
ごみを出しにくる人のお手伝いで、
車などからごみを預かり、回収場所におくお手伝いをしています。

私は歩いて出しに行くので、
回収場所に近づいてくるのを見て、
2、3人の子どもたちが駆けてきて、
「これくらいなら全部持てる!」と
頼もしくごみを全部持っていってくれました。

こういうお手伝いって、良いなぁ、大切だなぁと思います。

(K.T.)
by terakoya21 | 2010-08-06 16:04 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る