人気ブログランキング |

てらこや日誌

せわしない一週間

7月13日火曜日から竹川さんが、
病気療養のため、7月いっぱいお休みをいただいています。

そのため、先月までに時間編成をしていて
火曜日から谷さんと2人フル稼働しています。

そして、長い一週間でした。

その上、「宿題勉強会」の内容をお昼を作ってくださる方々とつめ・・・
チラシをつくり、新聞発行・・・

昨日までに寺子屋生宛はなんとか発送し・・・
まだ来週、卒業生や地域の方々、サポーターの方々への発送が残っています。

一方で・・・

このところ教えることのなかった生徒たちと触れ合う機会に恵まれ、
充実した一週間でもありました。

小学5年生の女の子たちの元気に少し圧倒され・・・
授業前に学校ですでに配られたという「なつっ子」を持ってきた生徒に

「□を聞いて、□を知る」

の□に何を入れるのかと聞かれ・・・「漢数字じゃないの?」というと
「えぇ~?ちがうやろ・・・」・・・

おいおい・・・意見聞き入れてくれないなら、私に聞くな・・・と思いつつ
ことわざ辞典を持ちに行っている間・・・
その様子を見ていた谷先生の報告によると・・・

「百聞いて、一を知るかな・・」なんて言っていたとか・・・

おいおい、そんなに聞いても、残るん一かいな?・・・

ことわざ辞典の漢数字の特集を見せ・・・「自分で調べて」と渡すと

「おお、一を聞いて十を知るか」

・・・・その後、ことわざ辞典の引き方を教えると、スラスラととけていったようです。

しかし、彼女たち・・・
「絶対、亀井先生の方が、竹川先生より怖い」なんて
言いながら・・・それでも、ほとんど態度の変わらない・・・つわものたちです。

「だいたい、怖いとおもっとる先生の前で、そんなことは言わないでしょう!」
「この塾で一番怖い先生といわれるのは竹川先生、でも、一番いじわるなんは
私やで」

と開き直ってみたりして・・・それなりに楽しく45分の授業を終えました。

また、この機会から、高校3年生クラスは本格的受験講座として始動です。

人数が寺子屋の中では多い、7名・・・しかも皆の志望校のレベルが
今年はなんと言っても高い!

ここ数年、理系を目指す生徒が多く、
英語は基礎をしっかり固める方に重点を置いていたのですが、
今年は、7名中、理系は1人・・・
そして、男の子たちは、私の母校レベルの国立大学を目指していて・・・
女の子たちは・・・私立の結構上のほう・・・

例年になく、高い目標のクラスです。

そのメンバーが始めて会しての授業がこの水曜日にありました。
7人7様・・・

思いがけない進み具合に・・・
来週からも授業構成を試行錯誤せねば・・・と考えています。

あと2週間 2人体制ですが、この火曜日からは夏期講習が始まります。

どうなることでしょう・・・

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-07-18 10:08 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る