人気ブログランキング |

世界の街角から~Da Esquina do Mundo~(てらこや新聞63号 木下さんのコーナーから)

総理大臣がまた交代です。そしてまたまた組閣です。

私は行政府に働いていますが、幹部ではないので直接的に影響を受けるわけではありません。しかし、ボスが誰になるかは大きな関心があります。人によって考え方も違いますし、仕事の仕方も変わります。外交は一貫性が重要ですから、外交政策の基軸は変わらないとしても、大臣によって、ご関心のある分野やご関心のある地域などバラバラです。また、細かい話をすれば、資料の体裁や決裁(稟議)の取り方等も人によっては指示がある場合があります。

新しいボスになる度に、私も気が引き締まりますが、それにしても、日本は総理や大臣がコロコロ替わりますね。世界でもここまで一国の主が替わる国は珍しいと思います。日本は政府も企業も、外国と仕事をするときには、相手国の政治の安定性を気にすることが多いですが、外国から見ると、日本こそ政治的な安定性に欠けていると思われているでしょうね・・。

そういえば、私のボスは三重県出身の岡田外相。岡田大臣は、ブラジルの方とお話しされるときには、「自分の選挙区の三重県にも多くのブラジル人の方々が暮らしていらっしゃり、(小)学校によっては、日本人よりブラジル人の方が多いクラスもあるくらいである。また、近所のスーパーにも見たことのない野菜等がおいてある」などと発言されています。この意味では、岡田大臣もブラジルにご関心を持ってくださっており、私としてはありがたい限りです。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-07-17 20:22 | 世界の街角から

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る