休日日誌

いつも雨・・・♪

今日はフラワーアレンジの日でした。
朝から雨・雨・雨・・・057.gif

朝シャッターを開けたら、かなり時化ていたのでしょう、
シャッターにも雨粒が当たっていたほどで、
ベランダも濡れている状態でした。

なぜか・・・フラワーアレンジのある月曜日は
雨降りとか強風とか・・・
作ってきたフラワーアレンジを持ってくるのには向かない
天候が多い気がします。。。

今日も時折雨脚が強くなる日でした。

今日は、もう一人の生徒さんが都合でお休みだったので、
先生とゆっくり話をしながらアレンジしました。
7月8月とお休みを貰いたいという話も
ゆっくりでき、先生の話も聞けて、良いひと時を過ごせました。


さてご紹介するのは、3月にアレンジしてきたものですが・・・

テーマは「ボケの花を生ける」というものでした。
昔、実家に紅色のボケの木がありました。
毎年花をたくさん咲かせてくれて、
時折小さな桃のような実もつける思い出深い木です。

立派な枝ぶりのボケの花を使いました。
枝物は、それぞれ枝のつき方が違うので、
まずはそれぞれの枝の流れを見極めて、
どのあたりでカットし使うかを、
いろんな角度に回しながら眺めることから始まります。

背のあるコンポートに、まずボケの枝物を配置していきます。
立派な枝ぶりを生かすように、
かなり大きく生けました。
3本のボケの枝物の位置と角度が決まれば、
あとは足元を埋めていきます。

今回は抑えた色づかいにしようと思い、
真っ白なカサブランカを足元に配し、
切り込みの美しいモンステラを左側に、
右側には、カサブランカの白にも通じるよう、
白い斑の入ったハランを配しました。

右側には、うつむき加減にひっそり咲く姿が楚々として可憐な
クリスマスローズを添えました。
また少し長めにユリも挿しています。
c0115560_2148215.jpg

抑えた色調が、凛としたこのアレンジを生かしているようです。

このボケの花は・・・
つぼみがすべて開花して、可愛らしい花を咲かせました。
ついていたほとんどすべてのつぼみが開花するなんて、
本当に生命力の強い枝物です。
c0115560_21503786.jpg

クリーム色の可愛いボケの花でした。

大ぶりの枝物を使うアレンジは、
とても素敵で、大好きです。

(K.T.)
[PR]
by terakoya21 | 2010-04-12 21:51 | Flower Arrangement

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧