人気ブログランキング |

てらこや日誌

ジェネレーションギャップ

を最近感じることがあります。

先日「あいさつ」について、生徒と議論になり・・・という書き込みをしたのですが
教育が違うといろいろなことが違ってくるのだなと思うことが最近、頓に多くあります。

「あいさつをしよう」と教えられて育った私たちと、
知らない人にはあいさつもしないように教えられた彼らとの
埋まらない溝を感じたのですが・・・

他にも節分の話題から感じたジェネレーションギャップがあります。

私の記憶の中のつたないものをたどっていくと
節分はいつも2月3日ではないという知識があったので、
先月、節分の話題のときに、谷さんと吉田さん(私や竹川先生より一回りくらい年下です)に

「節分っていつも3日じゃないでしょう?」

というと「え?節分は3日だと思いますが・・・」

との返事・・・・

そうだったかなぁ~と思い調べてみると・・・
3日に定まっているように見えるのは、ここ20年余り(2024年くらいまで)のことで

1980年代前半は4日であるときもあったとのこと・・・

で・・・私が小学生の頃は4日であることもあったので
楽しい豆まきを我が家はいまだに欠かさない家族ですから・・・
小学生の頃の記憶があったということになります。

が・・・谷さんも吉田さんもそれぞれ、1985年前後の生まれ・・・

彼女らが物心ついたころには、ずっと3日なわけです。

で、そんな話を昨日谷さんと事務所でしていたときに
話題にのぼったのが「二十四節気」・・・そして、「桃の節句」などの話になり・・・

ひな祭りの話をしていたら高校生の男の子が

「女の子のお祭りがあって、男の子のお祭りがないのはおかしい」

と主張・・・

谷さんと私は

はぃ?」

私たちの子どもの頃は、

「なんで、男の子のお祭りは祝日で学校休みなのに、女の子のお祭りは平日なのか」

という文句・・・

「あるやん、5月5日に・・・」

と返事をすると

「5月5日は子どもの日やろ???」

や、「端午の節句で、男の子の日」だ・・・

私たちの頃は、3月3日が女の子の日で、5月5日が男の子の日なら
4月4日はおかまの日なんて言って笑ったものなのだけれど・・・

現代の子たちにとって5月5日はUNISEXなお祭りなんだなぁ・・・と感心?
寒心?・・・・

私も、そんなに知識があるわけではないけれど、
伝統って、伝わらない、伝えられない世の中になっているんだなぁ~と
感じます。

それがいいことのようには私には思えないのが・・・

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-02-03 20:58 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る