人気ブログランキング |

休日日誌

世の中愛が足らないのかな?

でも、寺子屋には「愛」があふれている・・・なんて考える1日でした。

今日は、寺子屋の高専生数学アシスタントの20歳をお祝いする会を
超久々に同級生の経営するレストランに行き、行いました。

といっても、単なる6人の昼食会。

いつもと変わりないたわいもない話をしながら、楽しく食事をしました。

6人それぞれ、バラバラのメニューを頼み・・・

谷さんが、和風ハンバーグの洋風プレート
吉田さんが、エスニック風エビマヨの和風定食
高専生アシスタントが、ネギトロ丼
大学生アシスタントが、オムドリア
竹川さんがトマトとチーズのハンバーグの洋風プレート
私が、豚ロースのソテーの和風定食

そして、デザートにシェフにお任せのホールケーキをお願いしてあったので・・・

それにろうそくをつけてもらって、高専生アシスタントに吹き消してもらってから・・・
切り分けてもらい・・・

コーヒーとともにいただきました。

満腹・・・

高専生アシスタントは、寺子屋の開設時からの生徒です。私たちの交流の歴史と愛を感じることのできるすてきなひとときでした。

一方・・・

私が、しばらくこのお店に行かなかったわけは、シェフの
個人的ではない点においての・・・態度が気に入らなかったから・・・

新聞を届けたり、メールなどの連絡もここ8ヶ月ほど、していませんでした。
でも、私のいきつけの美容院が、彼の弟さんの美容院で、先日お邪魔したとき、
弟さんと義妹さんと話をして、ま、久々に行ってみるかと思って
行ったのですが、また、しばらく行かなくなりそうです。

人って、1人では生きていないし、生きられない。
だから、お互い支えあうのだというのが、私の人生の哲学の骨。

だから、大切な人に、いろいろなことを頼まれれば、できる限りのことはするし、
人間関係が濃い分、よく喧嘩を売るし、買うけれど、大切な人との喧嘩は、
最終的には、少々悔しくても99%自分から折れることをしている。

でも・・・

自分が、あたかも1人でいろいろなことをして、
1人で生きているかのごとく思っている人に、私から
折れることはできないと今日は、思ったのです。

今日の料理に、彼のそんなおごりが出ている気がしました。

私は、料理評論家でも、グルメでもありませんが・・・
少なくとも、溢れる愛情を受けて、愛情満点の料理を小さい頃から食べさせてもらってきました。

・・・彼のお店は、おしゃれだし、彼の感性をそのまま生かした
雰囲気のあるいいお店です。そして、料理もそれなりにおいしい。
彼の感性には、いつも感服し、尊敬してきたけれど・・・

でも、このところの彼の態度と、今日の料理に「愛」が足らない・・・

そんな気がしました。もったいない・・・(>_<)

私も、料理が趣味ですが、自分が、
自分のためだけではなく、他の人のために作るとき
同じメニューを同じレシピで作っても
格段においしくなる。

溢れる愛が、彼の周りにも一杯あるのに・・・

・・・それに早く気がついてほしいと心から思う1日でした。

(Y.K)
by terakoya21 | 2009-08-31 23:00 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る