人気ブログランキング |

てらこや日誌

思いがけない、嬉しい訪問

昨日の数学授業中、「こんばんはぁ~」と教室に現れたのは、昨年地元の工業高校に入学し、中学3年生で寺子屋を卒業していた生徒でした。

正規に卒業した生徒たちには、「てらこや新聞」を送付していて、私が今回の添え書きに
「またよかったら、顔見せて下さい。」と書いたのがきっかけのようだけれど・・・

高校生らしくなった彼に、一瞬「誰だ?」なんて思ったのものの、すぐに・・・
「おお、○○君!!!!」

ジュースとお菓子を出そうと数学の教室にいた生徒たちにも

「ジュース、僕も欲しいという人手を挙げて!!!(このクラスは私以外の全員が男の子です)」
・・・当たり前のように、全員が手をあげ・・・

6人分のジュースとお菓子を用意しました。
高専生アシスタントは、工業高校生の彼が中学1年生のときからアシスタントをしていたので、よく知った顔、2人で根掘り葉掘り高校生活についてインタビューし・・・谷先生と、竹川先生も授業の合間に加わり・・・
一通りいろいろと話をしてから、明日彼の同級生が来ていることを聞き出して・・・
「また、明日来ます。」と言って帰っていきました。

その後・・・中3の生徒が、

「先生、彼は、辞めちゃったんですか?」

「彼は、工業に進学して英語の勉強はあまり必要なかったから、中学3年生で卒業したの。」

「ふ~ん。僕も、3年ぐらいして戻ってきたら、ああやって歓迎してくれますか?」

「3年も戻ってこんの?」

「あ、いや、1年か2年?」

寺子屋に一度でも通ったことのある生徒の訪問は大歓迎です。
成長を見られるのは、私たちにとって大きな喜びです。

同じ中学3年生の生徒がその後・・・

「先生、彼、木曜日にも、もう一度来ますか?」

「いや、明日って言ってたから、木曜日は来ないと思うけれど、なんで?」

「また、ジュースとお菓子が出るかな・・・と思って」

001.gif003.gif015.gif005.gif006.gif019.gif

・・・在校生にも大歓迎されているようです。

・・・ちなみに、理科が苦手でない生徒で、勉強があんまり好きではない生徒には、松阪工業高校お勧めだなと昨夜、再認識しました!!!生活指導も行き届いていて・・・さわやかにいろいろな人に対応できる生徒が多いように思います。そして、なにより先生方が熱心・・・それは我が生徒たちが証明してくれています。

(Y.K)
by terakoya21 | 2009-06-17 14:22 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る