人気ブログランキング |

休日日誌

家庭菜園

今年は、我が家の作物のできもあまりよくありません。

と言っても毎年、適当に水をやるだけ・・・って感じで育てているので、豊作の年があること自体が不思議なのだけれど・・・

トマトが一昨日辺りから色づき始めています。

c0115560_10352211.jpg


日当たりの加減で、どの角度でとっても上手くうつせなかったのですが・・・

近いうちに収穫できそうです・・・。

・・・休日日誌ということですが、休日はまだ始まったばがり・・・
今日ものんびり、新聞のあとがきでも書き始めようかと思っています。
が・・・夏期講習の準備も気になっています。

センター試験英語研究講座なんてものを高校2年生以上を対象に開講しようと張り切っていますが、現在の寺子屋の受験生に少しずつ問題を解かせてみたところ・・・

なんだか・・・思わぬ苦戦015.gif・・・私としてはかなりやさしめに、答えを教えているような解説をつけたつもりだったのに・・・

補足をつけて、作り直しをしています。

・・・このところ、この辺りの普通科高校では、課題を「質より、量」の考えで選び、取り組ませているようで、センター問題のような基礎問題で、これほど苦戦しているのではないかと・・・

少し恨めしい気がしています。

私が20年近く前に受験を経験したとき、同じ問題集を何回もするべしと先生からも先輩からも言われました。
基礎力がそれでつけば、応用問題も易しくなる・・・

私は、それで、1冊の問題集を15回以上、赤本などは、20回・・・暗記パンを使って覚えたようになるまで使いました。

そこで培った基礎力は、大学ではもちろんのこと、今でも使えます。003.gif

脳の吸収力が良いのは18までと・・・当時先生たちに言われたように思います。(私は受験したときすでに19歳でしたが・・・038.gif

自分の実感では、18歳までに何かしら必死になって使った脳は、長く使える・・・そんな気がしています。

暗記や詰め込みという批判から受験戦争が少しずつ楽になっていますが・・・
インプットは、多ければ多いほど、アウトプットもしやすくなる・・・
考える力も日常生活や、学校の授業の活用で・・・どれだけでも養える機会がある・・・

と考えていくと・・・日本の学生たちの多くが、人任せだから・・・
いろいろな制度や仕組みを活用できていないのではないかと・・・

残念です。

・・・と最近、なんでも深刻に考えることが多くなっています。
頭痛が少ないせいかもしれませんが・・・

今週は明日の持病の定期検査に始まり、公民館授業もあり、またバタバタと忙しい1週間になりそうです。
少し頭も体も、今からは休める1日にしたいと・・・思ってはいます。

そろそろ、レーズン食パンが焼ける頃のようです。今からゆっくりブランチ063.gifから・・・始めたいと思います。

(Y.K)
by terakoya21 | 2009-06-07 10:59 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る