人気ブログランキング |

個人的見解???

松阪市長選

松阪市長選挙がこの日曜日に行われるようです。
出かけることの多い母は、よく選挙カーを見かけるそうですが・・・
ナゼだか私は全く見かけない。

おそらく私は、山に散歩に行く以外
仕事以外で出かけることが少ないのと・・・
仕事が午後からなので、人と生活習慣が違うからでしょうか・・・

とにかく・・・
関心がないわけではないのに、イマイチ私の中で盛り上がらない選挙です。

一方で・・・松阪市という小さい場所の中で・・・
どちらの候補も人柄がよいことを知っている上に・・・
イマイチ、争点が私には見えないことばかり・・・
私が変えてほしいところは争点ではなく・・・

なんとも選びかねるということもあるのですが・・・

一方で、私は、最近の選挙を見ていてとても気になり、納得がいかない言葉が

「しがらみ」

ということばで・・・これがないことが本当によいことなのか・・・が疑問なのです。

言葉の意味を調べてみると

①「水流をせき止めるために、川の中にくいを打ち並べて、それに木の枝や竹などを横に結びつけたもの。

② 引き留め、まとわりつくもの。じゃまをするもの。

(大辞泉)だそうです。

確かに、しがらみが多いと苦労も多い・・・進めるべきことも進まなくなるのは事実・・・だけれど・・・最初に「水流をせき止めるために、川の中にくいを打ち並べる」のには、理由があったはず。

そして、引きとめ、まとわりつくものや、じゃまするものがあるのにも理由があると思うのです。
ときに、それは自分の進むべき道を考えるきっかけにもなるものだと思います。

・・・一方で、これだけ停滞する政治を見てくれば「しがらみがない」というのは・・・よいことのようにも思います。

でも・・・英訳するとしがらみはobstacle = 障害・・・私は、「しがらみ=障害があっても、自分の信念を貫きます。」といえる政治家がいれば投票したいと思います。

・・・と言いながら、「しがらみがありません」という候補者の方は、
県議会議員を1期もしっかりと勤められずに市長選に出られたことを除けば、
とてもいろいろなことを誠実に考え、勉強していらっしゃるステキな方だと私は思います。

そして、現職の市長さん・・・私のようなとるにたらない市民でも、いつもにこやかに向こうからきさくにあいさつをして下さり、また、母のようなうるさいおばさんの話をしっかり聞いてくださる懐が深い、そして、とても庶民的な身近な市長さんです。

・・・選挙戦、今日の8時が過ぎれば残すところ2日と投票日・・・
しっかり考えて投票に行きたいと思っています。

(Y.K)
by terakoya21 | 2009-01-22 18:43 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る