人気ブログランキング |

My Flower Arrangement (てらこや新聞45号 竹川のコーナーより)

Flower24 「メインはリース!!」

クリスマス前になると、リースが飾られていたり売られていたりするのをよく見かけますね。途切れることがない円の形は「永遠」を思わせます。

さて、今回は、そのリースがメインのアレンジです。フラワーアレンジの中にリースを組み込む時には、リースは花器に対して平行に、寝かせてアレンジすることが多いのですが、今回は敢えてリースを立ててアレンジしてみて…と先生から言われました。

花器にオアシスをセットし、まずリースを中央に立て、ワイヤーを使ってオアシスに固定させます。ぐらつくといけないので、しっかり固定。それから花をあしらっていきます。

今回リースをオアシスのほぼ中央にセッティングしたので、リースのこちら側と向こう側の両方に花を生けるスペースができます。まず、セットしたリースに沿わせるように、そして足元にたっぷりとグリーンをあしらいました。赤く色づいたつる性のグリーンはリースに沿わせて、そして足元は艶やかな緑の色がきれいなレモンリーフなどを挿しました。

中央にはオフホワイトのカーネーションと深紅のバラを一本ずつ低めにあしらい、空間をワックスフラワーという小花で埋めていきます。今回はリースがメインなので、リースの空間、向こう側がちゃんと見えるように…というのがポイントです。

リースの向こう側も、カーネーションとバラ、ワックスフラワーで同じようにあしらっています。

リースの内側の円から向こう側が見える…その世界はどんなだろうか…と想像して、向こう側を覗いてみたい、リースをまたいで向こう側に行ってみたい…そんな物語ができそうなアレンジになりました。
c0115560_1525529.jpg

アレンジの花が枯れた後は、リース本来の姿に変身(?!)させました。何度かご紹介したプリザーブドフラワーやドライフラワーを使って、リースに仕上げました。リースと言っても様々…花だけで埋め尽くしたもの、葉っぱだけのもの、実のものを集めて作ったもの、リボンだけで仕上げたもの…途方もなく種類はあるので、まず、色目を決めてから作りました。私が設定したのは、深いグリーンと白。実のついたユーカリの葉っぱなどをたっぷりとあしらい、ところどころに白いミニダリアとゴールドの松かさや木の実などをあしらっています。設定を考え、ある程度配置してから、実際にグルーという糊を使ってリース台に留めていきます。抑えた色合いがとても大人っぽく、静かで清らかな雰囲気に仕上がりました。
c0115560_15265198.jpg

(K.T.)
by terakoya21 | 2009-01-16 15:26 | Flower Arrangement

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る