人気ブログランキング |

Bonjour! (てらこや新聞45号 谷先生のコーナーより)

youthfulness

“I am the youngest of the three teachers in Terakoya.” (寺子屋講師3人のうち、私が最も若い。)

これは、あくまでも「実年齢を比べれば」の話。社会人1年目、「若い」という言葉には少し敏感になった。「お若いですねぇ。」の言葉が、私には「心もとないですねぇ。」とも聞こえた。それからは、言動や格好を意識するようになった。仕事を始めるにあたり、実績も自信も持ち合わせていない自分を信頼してもらうにはどうすればいいのか考えた。……とにかく、準備と授業と反省を繰り返すしかない。自分のすべきことに一つ一つ取り組んでいこう。出した答えにも自信はなかったが、そう思い続けて今に至る。

いわゆる「若気の至り」が通用しなくなる日は確実に近づいている。若さを武器にして進めなくなる日、若さを理由に大目に見られなくなる日。その日までに、私には学ぶべきことや身につけておくべきことがまだまだたくさんある。

一つの間違いが、取り返しのつかないほどにその後の人生を狂わせる。そんな危機感さえ覚える実社会には、時々足がすくんでしまいそうになる。しかし、幸運にも私の周りには、私の失敗・力不足をフォローし、温かく気長に見守ってくれる人びとがいる。私はその期待に応えたい。応える義務もある。もしかすると、それは「とても都合のいい思い違い」なのかもしれないが、それが私の原動力となっている。

誕生日を今月に控え、来春には社会人5年目……今なら「お若いですねぇ。」をあえて深読みしないのに、耳にする頻度は低くなってきた。時の流れには逆らえない。
by terakoya21 | 2009-01-07 16:05 | Bonjour

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る