Cooking One Point Lesson (てらこや新聞44号 山岸さんのコーナーより)

よいキノコを選ぶコツと、
キノコと合う食材について


・キノコの選び方
スーパーで売られているキノコは、栽培もので、年中出回っています。ですから、いつでも新鮮なものが手に入ります。

どんな野菜にも言えることですが、栽培ものは、天然のものには味も香りも叶いませんが、栽培ものにも旬がありますので、この季節のキノコは美味しくなります。

キノコは全般的に、湿気があると直ぐに悪くなります。よく乾燥していて、しっかり身の詰まった堅い物を選んで下さい。

他の物に比べ、少しでも柔らかかったり、袋の中の湿気で少し濡れていたりするような物は避けましょう。

・キノコに合う食材
キノコは何にでも合う食材ですので、逆に合わない食材を探す方が難しいです。
合わないもので言うと、甘いものでしょうか。

例えばパスタで考えると、月灯りの屋根では、トマト系・クリーム系・和風系・オイル系のパスタがありますが、それぞれ、どのソースにもよく合います。

お昼のランチで考えると、豚肉、鶏肉、お魚など、どんな食材の付け合わせにもなります。

キノコを炒めて、トマトソースやクリームソース(市販の物で可)に入れて、焼いたお肉やお魚の上にかければ、立派な洋食のソースにもなります。月灯りでも、この季節は、「サバの竜田揚げ・きのこあんかけ」等のメニューが、よくランチに登場します。

買い物に行くときに、旬の食材コーナーにあるような野菜やお魚で、夜ご飯を作ってみてはいかがでしょうか?食べ物で「秋」を実感できそうです。

僕が一番好きな季節は、秋です。
[PR]
by terakoya21 | 2008-12-11 14:58 | Cooking Lesson

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧