タグ:たに ( 298 ) タグの人気記事

7の日

May 17th, 2017
2
017年5月17日です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
 
 先日、伊勢神宮での茶道関係の行事がありました。

176.png朝からあいにくのお天気でしたが、そのおかげで暑さが和らぎ、
最後まで着物や草履はベタベタに濡らすことなく済みました。
(着物の中はいろいろな汗をかいてじっとりしていましたが……119.png
 
 私は内宮近くにあるおかげ横丁で案内係を務めました。
行事へ参加しているお客様を昼食会場のお店へ案内するお役目だったのですが、
大型連休明けの平日だったからか、通りを歩く観光客はそれほど多くなく、
けっこう見通しがきいていました。
 
 つまり、私たちの着物姿は遠くから目に入っていたようです。
近くを通っていく観光中の方から「一体何があるの?」と尋ねられたかと思えば
「このお店の場所はどこにありますか?」と尋ねられもして、
「そんなに詳しくなくて……」と恐縮しながら道案内もしました。119.png
 
 私が立たせてもらっていたのは、志摩地方の郷土料理を出すお店の軒先でした。
開店後しばらくするとガイドさんに案内された団体客や家族連れが次々と入っていきました。
そして、食事を終えてお店から出てきた団体客のお一人と少しお話をする機会がありました。
四国からのご一行だそうで、私の推測では会社関係での旅行中。

別れ際、ふいに「あなた、高橋尚子さんに似ているわね」と言われました。151.png
 
 人生で2度目の経験でした。
実は、高校生の時に一度言われたことがあったのです。
その記憶が一気によみがえり、私は当時と同じように答えていました。
122.png「私は、全然走れないです」
 
 当然ながらご本人には一度もお会いしたことはなく、
一体どこらへんがどれほど似ているのか、私にはわかりません。

人生で2度言われる程度なのだと思うのですが……
なんとなく親近感を覚え、Qちゃんは応援しています。101.png
 
 みなさんはいかがでしょうか?
では、次回をお楽しみに!


[PR]
by terakoya21 | 2017-05-17 09:17 | 〇の日

7の日

May, 7th, 2017
201757日です。
 
 みなさんいかがお過ごしでしょうか?
174.png5月の第一週目も一般的な大型連休も最終日ですね。
 
 今年のなが~い連休中は日替わりであちらこちらへ出かけ、

基本的にインドア派の私にしてはアクティブな期間でした。
 
 「お伊勢さん菓子博2017」のお手伝いはおかげさまで無事に終了し、

お出かけした日にはラッピング講座に参加したり、

シンボル展示や工芸菓子をじっくりと観たりして、

思わず「わあ~」171.png

 
 リニューアルオープンした「本居宣長記念館」や

ずっと訪れてみたかった「松浦武四郎記念館」では、

松阪の偉人の偉業に思わず「ほお~」169.png


 

東青山や賢島までドライブ旅行はお天気に恵まれ、
家の掃除やタンスの整理では心地よい汗をかいて、

夕飯時には「ふう~」170.png(お酒を飲んだ日は「ぷは~」167.png

 

寺子屋の連休は8日までなので、今日と明日は、

日常リズムを取り戻す生活を心がけたいと思います。

 

皆さんはいかがでしたでしょうか?

では、次回をお楽しみに!


[PR]
by terakoya21 | 2017-05-07 09:07 | 〇の日

Bonjour! (てらこや新聞143-144号 谷のコーナーより)

現在地... where amI???


車を替えてから、以前よりカーナビを使う回数が増えた。説明書をじっくりと読み込むことはなかなかできずにいるが、電話番号や名称を入力して目的地までのルート検索はできるようになった。


初めての場所に向かう時、あらかじめ所要時間がわかるのは安心材料の一つになる。何度も通っている道から少しそれて寄り道したり、うっかり道を間違えてしまった時でも、「現在地」のボタンを押せば自分がどの位置にいるのかが地図上にすぐ示され、簡単にルート修正ができる。


長期的な取り組みをしているときや組織の中の一人として動くとき、自分の位置を把握することは大切だ。時には遠くばかりを見すぎて足元が見えなくなることも、途方に暮れて前を向けなくなることもある。そんな時「現在地」ボタンが押せればいいのにと思う。きっと、俯瞰してみる力、この先どう動けばよいかを冷静に判断できる力が、私にはまだまだ足りないからだろう。


 目下取り組んでいる事柄については、現在地のほかに、この先に待ち構えている危険地帯や渋滞情報、ついでに迂回ルートがあるのなら、ぜひ知りたいと思う。しかし、もし人生が地図のように広がっているとしたら、寄り道が本当に寄り道かはわからないし、私は今どこにいてどこへ向かう途中なのかは、知らないほうがいいのかもしれない。




[PR]
by terakoya21 | 2017-05-07 08:30 | 新聞143-144号

7の日

April, 27th, 2017
  2017年4月27日です。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
 先週末にお誘いがあり、伊賀へ行ってきました。178.png
5
7日まで伊賀上野NINJAフェスタが開催中なので、
忍者に変身した人たちや犬たちを街中で見かけました。
 
 以前、伊賀在住の方から、
忍者衣装は薄手で春先だと寒いときもあると聞いたことがありましたが、
174.pngその日は朝から快晴で車内は暑いくらいだったので、
こどもたちは元気に走り回っていました。
 
 伊賀のホットニュース(!?)といえば、1月に『上野天神祭のダンジリ行事』が
「山・鉾・屋台行事」のユネスコ無形文化遺産に登録されたことです。
 
 その日はちょうど、
記念イベントとして駅前広場でミニ上野天神祭が開催されていました
毎年10月に行われる上野天神祭で町を練り歩く鬼行列やお囃子が再現され、
9基あるだんじりうちの6基を同時に見ることができました。150.png
(普段、「だんじり
会館」に3基が展示されているそうです。)

 

 インターネット情報によると、

上野天神祭は400余年の伝統を持ち、伊賀上野の秋を彩る伊賀最大の祭で、
国の重要無形民俗文化財に指定されているそうです。



 その後、伊賀城もゆっくりと見て回ることができました。
松阪以外の三重県について、ちょっとは詳しくなった気がします。109.png
 
 お伊勢さん菓子博開催中の三重県ですが、伊賀も見どころ満載です。
5月2日~4日には新緑伊賀焼陶器市も予定されています。

ぜひお出かけください。169.png
では、次回をお楽しみに!!


[PR]
by terakoya21 | 2017-04-27 09:27 | 〇の日

7の日

April 18th, 2017

 2017
418日です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
諸事情ありまして()……18日ですが、7の日更新です。
 
 ゴールデンウイークが近づいてきました。178.png

いつもは祝日に関係なく授業をしている寺子屋ですが、
この時期は毎年連休をいただいています。
今のところ、特に遠出をする予定はないのですが、
一つはスケジュールが決まっています。
 
 それは……
181.png27回 全国菓子大博覧会・三重 お伊勢さん菓子博2017181.pngです。
伊勢サンアリーナとその周辺が会場となりいよいよ21日に開幕します。
期間中の1日だけですが、お出かけではなく、スタッフとして参加します。

 

 先日、スタッフ用の入場証と別に購入済みのチケットも受け取り、
その規模の大きさに何だかちょっと緊張してきました。
広い会場なので、忙しいと担当エリア以外は見に行けないのかな~とも思うのですが、
もう1日はお客さんとしてじっくりと楽しむつもりなので、
個人的には、お伊勢参りを表現したシンボル展示を見るのが楽しみです。

 
 三重県内では今回が初開催だそうです。どうぞお出かけください♪
詳しくは「お伊勢さん菓子博2017」公式HPをご覧ください。109.png
では、次回をお楽しみに!


[PR]
by terakoya21 | 2017-04-18 09:17 | 〇の日

7の日

April, 7th, 2017
2017
47日です。
 
 みなさんいかがお過ごしでしょうか?
気づけば、4月に入って一週間が過ぎようとしています。179.png
 
 「春休み」はいつもそれほど長くないものですが、
今年は3月半ばからが、本当にあっという間に過ぎていった気がします。122.png
 
 現在1月号が最新となっている『てらこや新聞』
は、
本年からは、隔月発行になりそうなほど作業が滞ってしまっています。
何とか今週中(今日と明日⁈)には印刷&発送に取り掛かれるといいな~という状況です。119.png

 

 ありがたいことに、今回も寄稿にご協力いただいています。
さて、どんな紙面に出来上がるでしょうか。どうぞお楽しみに……
 
 そして、
新年度2回目のブログ更新は、もっと充実した内容にしたいと思います!

では、次回をお楽しみに!!


[PR]
by terakoya21 | 2017-04-07 09:07 | 〇の日

7の日

March, 27th, 2017
  2017
年3月27日です。056.gif
花便りが聞こえ始める季節となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
 学校では春休みが始まり、寺子屋では春期講習が始まっています。
担当クラスを持つようになって10年以上経つものの、
初めての授業は、いつも緊張します。002.gif
 
 あいさつと自己紹介のあと、すぐ授業へ入るのですが、
特に、中学生の季節講習は今の状態に何らかの不安や課題を抱えて通い始める生徒が多いので、
039.gifどんなところが弱いのか、どんなふうに強化すればいいのか、と
どんな性格の生徒で、どんな対応をするほうがいいのか、も
探りながら進めていきます。
 
 事前申込みの際に保護者の方と一緒に来る生徒もいれば、
初日に初めて寺子屋へ来る生徒もいます。

中には、初回授業での会話や行動で、
卒業後もずっと語り継がれるほど強烈な印象
を残していく生徒もいます。
いろんな意味で、何が起こるかわかりません。005.gif
 
 3月も残り数日となり、4月からの新編成クラスの顔ぶれが定まってきました。
まだまだ未熟な私は、初回だけではなく授業のペースが定まるまで
もうしばらくドキドキしたりヒヤヒヤしながら、過ごす時間が続きそうです。045.gif
 
 みなさんはいかがでしょうか。

では、次回をお楽しみに!!


[PR]
by terakoya21 | 2017-03-27 09:27 | 〇の日

7の日

March 17th, 2017
2017
317日です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
 
 少し暖かくなり、お出かけしやすい季節になってきました。056.gif
私が個人的にご案内をいただいたり、情報を入手したりしたイベントを紹介したいと思います。

 
056.gif渡辺仿摂社中展 ~風~
318()20(月・祝)
まどゐの館見庵 松阪市魚町

 
 松阪市内にある書道教室の作品展(入場無料、10時~17)です。
今回は「風」が一つのテーマになっているそうです。
見庵は、魚町の旧長谷川邸のお隣にあります。
 
056.gif宇気郷・山里のひなまつり
3
26日(日)~42日(日) 午前10時~午後4

松阪市柚原町界わい(柚原町・後山町)

 
 今年で10周年を迎えるおまつりです。

宇気郷界わいの民家や施設内におひなさまが飾られているそうです。
26
日はオープニングイベントが予定されています。
 
056.gif宣長まつり ~会う、継ぐ、めぐる~
42() 10:001600
松坂城跡(松阪公園)他

 
 松坂城跡を中心に今年も式典や踊りなどが予定されているそうです。
藤棚横に設けられる300円ほどでお菓子とお抹茶が楽しめるお茶席にもぜひどうぞ。

 
宣長茶会 藤棚横 (10:00~ 数に限りあり)
こども茶会 藤棚横 (13:30~ 数に限りあり)
 
どうぞお出かけください♪
では、次回をお楽しみに!


[PR]
by terakoya21 | 2017-03-17 09:17 | 〇の日

7の日

March, 7th, 2017


 2017年3月7日です。
少しずつ暖かさを感じるようになってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 今日は市内の公立中学校で卒業証書授与式が行われるそうです。
寺子屋にも卒業を迎える中学3年生が2名います。

 彼らとの出会いは、もう十年近くも前のことになります。
小学校入学前の準備クラスから一緒に勉強を始めました。
005.gif「あんな小さかったのに、もう中学卒業なのか~」
……と、しみじみしたくなるところですが、
まだ県立高校の後期試験が残っていますので、まだまだ気は抜けません。046.gif


 4月にはそれぞれが笑顔で高校の門をくぐれることを祈りつつ、
「こんな書き方したら、あかんやん!!」というように、
今までと同じ調子で一緒にもうひと踏ん張りしたいと思います。006.gif

では、次回をお楽しみに!!


[PR]
by terakoya21 | 2017-03-07 09:07 | 〇の日

Bonjour!


Learning Calendar


昨秋、寺子屋へカレンダーが届いた。年末の ご挨拶ではなく、出版社にお勤めの方からの贈物だった。四字熟語や難読漢字、日本のことわざや常識が、意味や用例と一緒に紹介されている。


いくらこういった類のものにひかれてしまう私でも、もし一度に何十個、あるいは毎日続けざまに出されればきっと早々にリタイアしてしまうだろう。しかし、二、三日毎ならその間に反復する回数も増え、少しは頭に入れることができるような気がする。


お正月休暇明け、年末の大掃除できれいになった寺子屋のロビーや教室を見まわし、どのカレンダーをどこにかけるかを決めた。1月中旬の今、それぞれのカレンダーに 厚みがあり、自身の存在をアピールしているので、めくり忘れることなく済んでいる。カレンダーの前で立ち止まっている生徒の姿もちらほらと目にするようになった。


大掃除や翌年のことを言い始めるころには、 どのカレンダーもずいぶんと薄くなっているのだろう。カレンダーをめくった枚数と比例するようにとはいかなくても、これをきっかけにして語彙や知識を増やしていきたいと思っている。






[PR]
by terakoya21 | 2017-03-06 08:30 | 新聞141-142号

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧