てらこや日誌

October 8, 2017

168.pngAny fool can make history, but it takes a genius to write it.

どんな愚か者でも歴史を作ることができるが、それを書くには天才が必要である。168.png

オスカー・ワイルドの言葉だそうです。

c0115560_23465699.jpg

金曜日、遅番出勤日を利用して 三重県立美術館に「本居宣長展」を見に行きました。

本居宣長は、幼い頃から、私の憧れの人です。

4部に分けてあった展示の最初書かれていたプロローグ(?)には
現代の様々な問題への問いかけにもなっていて

偉大な国学者と彼を取り巻く人々 と その偉業を研究されている方々の英知に
圧倒されてきました。

11月26日までに もう一度行きたいと思っています。

さて、私にとっては久しぶりの2連休です。

ゆっくりと、英気を養うお休みにしたいと思っています。

皆さん、よい日曜日を!

(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-10-08 08:30 | 日記

7の日

October, 7th, 2017
 2017107日です。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

  

2018年の手帳やカレンダーが店頭に並んでいました。146.png
そういえば、先日は、デパートではおせち料理の注文受付を開始した
というニュースを聞いたのを思い出しました。

 

153.pngもうそんな時期か……と頭では理解するものの、
何となく季節に置いていかれている気がしていました。
しかし、毎年恒例?の、季節性のアレルギー症状や体調不良が出始め、
季節は確実に巡っていているんだな~と、身体で実感しました。151.png
みなさんはいかがでしょうか?
 

寒暖の差が大きい天候が続いています。
体にも気をつけて、どうぞよい週末を……169.png

では、次回をお楽しみに!
[PR]
# by terakoya21 | 2017-10-07 09:07 | 〇の日

てらこや日誌

October 6, 2017

168.pngThings may come to those who wait, but only the things left by those who hustle.

待っているだけの人にも何かが起こるかもしれないが、それは努力する人が残すものだけである。168.png


リンカーンの言葉だそうです。

子どもたちの住む社会が

「努力が報われる社会」であってほしいと願う一方で

「努力が報われた人」たちが、もう少し優しくなれる社会でもあってほしいと感じます。


c0115560_16015573.jpg
昨日の記事に書いた小説を読み終えました。

次に読み始めた本は、歴史小説ではなく、
今、映画が公開されていて話題の小説です。

何度も書きましたが 私は、読書が嫌いな学生でした。

でも、今は、本が好きです。そして、最近は小説が多いものの
大学入学以来、今まで読まなかったのがウソのように
本をたくさん読み続けています。

気が付くと、寺子屋にある本棚は、埋まってしまっています。

将来的に、読書部屋や勉強部屋を作っていきたいので
アレンジをいろいろと考えながら 漫画部屋にも 少しずつ小説が入りだしています。
(でないと、入りきらない本がたくさん出てくるので・・・)

でも、私は、生徒には、読書を勧めません。
子どもたちが読む本は漫画でもかまわないと思っています。

そして、私も、本を読む合間に・・・漫画
いや、漫画を読む合間に、、、本かな(?)(笑)というペースで
漫画も、本も読んでいます。

生徒たちの話題の漫画に手を出すことも多くなっています。

それは・・・

子どもたちの読書習慣で大切なのは 周囲の大人の読書習慣だと思うから。

生徒たちに聞かれたとき
あのお話ね、この本ね、と反応を示し
こんな本があるよ、あんなお話があるよ と 
少し声掛け 背中押しができる大人でありたい

でも、本は 大人が読め、読めと言えば言うほど・・・
子どもたちがそれから遠ざかることを 私が一番よく知っているから。

わが父は、読書家でした。でも、本を読めとは一度も言いませんでした。
(・・・勉強をしろとも言わなかったけれど・・・)
だけど、私は、学校で課される読書ノルマをいかにかいくぐるかを
いかに、図書館に行かないで過ごすかをずっと考えている学生でした(笑)。

そして、父は「若い頃勉強しなかったから(笑)」と二言目には 言いました。

実際には、戦争に人生を翻弄された世代であった父は

物理的に「勉強ができなかった」人。

だから、本の大切さも、勉強の大切さも 言葉よりもむしろ行動で示してくれた人でした。

だから、気が付いたら、私は勉強が好きで 読書を趣味としている・・・

そう思います。

子どもたちの学習離れ・・・対策は大人の習慣、態度の改善からだなぁ・・・と

感じることが増えています。

さぁ、今週も金曜日です。

今日は、私の遅番出勤日です。 4時までには出勤したいと思います。
営業時間は通常通りです。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

178.png178.png178.png178.png178.png

小学生講座についてのお知らせ


178.png178.png178.png178.png178.png

(Y.K)





[PR]
# by terakoya21 | 2017-10-06 08:30 | 日記

てらこや日誌

October 5, 2017

168.pngEducation is our passport to the future, for tomorrow belongs to the people who prepare for it today.

教育は私たちの未来へのパスポートだ。なぜなら、明日は、今日準備する人たちのものだからだ。168.png


マルコムXの言葉だそうです。

衆議院議員選挙に向けて 毎日テレビや新聞をにぎわしている人々の言動を見ていると
なんだか、ときどき 叫んでみたくなります(叫びませんけど(笑)・・・今のところ 笑)

この国の教育の可笑しさは、最近始まったことではないんだな と感じます。

c0115560_17203235.jpg

今、読んでいる歴史小説の中に

正論を吐き 自分はたいして体を動かさず 人の批判ばかりする人が 善人なら 
善人というのは楽でいい

なんていうようなセリフがありました。

もっともだなぁ・・・と思って読みつづけ・・・

主人公は悪人と言われてもかまわない
そしてこの世に希望などないけれど 
だけど世のためになることをしたい

そういう思いで動く人が世の中にはいて
そういう人たちを好んで登用して 大事業をなそうとします。

けれど、彼らを悪人呼ばわりする人々に妨害にあう―

それでもくじけず物語が進みます。

まだ最後まで読んでいませんが
ヒーローではないけれど、地道に 信念をもって生きる人たちを主人公とする
同じ作家の作品 ここ1か月の間に4冊目です(笑)。

全て、歴史の中の小市民や脇役にスポットライトがあてられていて
若いころにはまった歴史小説とは違う趣の歴史小説に 魅せられています。

世の中は ヒーローやリーダーばかりで成り立ってきたわけではなく
日々 平凡な生活を守るために 地道に努力する人に守られてきていることを
忘れない人に私たちの代表になってほしいと願います。

そして、子どもたちには 英雄も指導者も いつも周りにいる人々に支えられて
活躍していることを知ってほしいと思います。

さて、木曜日 

気を引き締めて臨みます。 どうぞよろしくお願いいたします。

178.png178.png178.png178.png178.png

小学生講座についてのお知らせ


178.png178.png178.png178.png178.png

(Y.K)





[PR]
# by terakoya21 | 2017-10-05 08:30 | 日記

てらこや日誌

October 4, 2017

10月4日です。

日中蒸し暑かったり 朝晩冷え込んだり
体調不良の生徒が増えています。 皆さん、お気を付けください。


168.pngThe past can hurt. But the way I see it, you can either run from it or learn from it.

過去はつらいかもしれない。 でも、考えてみると、そこから逃げることもできるが
学ぶこともできる。168.png


ディズニー映画ライオン・キングの中の ラフィキというヒヒの言葉です。

c0115560_06393524.jpg
2期制を採用している松阪市立中学校では 前期が終わろうとしているようです。

昨日やってきた生徒が

「先生、明日来られないかも。もうその時には生きていないから・・・」なんて言っていました。

よく話を聞くと 今日、3者面談で成績が出るのだそうです。

「待っているから、元気に明日も来てください。」と伝えました。

中学受験を考えもしなかった生徒の多くが
小学校のときとは違い、中学生になると突然強まるプレッシャーに
苦しんでいるように思います。

テスト結果は、結果を次に生かすことを考えることが大事。

成績も同じです。

その成績を見て、どう考えて、次につなげるかを 考えて
結果から逃げるのではなく 学ぶこと 

済んでしまったことを次にどう生かすかを考え姿勢

社会で生きていくために大切なことです。

悪い結果を叱るのではなく、悪い結果を受けて 生徒がどのように思ったのかを聞きながら
今日もいつも通り、授業を進めます。

どうぞよろしくお願いいたします。

178.png178.png178.png178.png178.png

小学生講座についてのお知らせ


178.png178.png178.png178.png178.png

(Y.K)










[PR]
# by terakoya21 | 2017-10-04 07:13 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧