てらこや日誌

December 1, 2017

168.pngSuccess is not final, failure is not fatal: it is the courage to continue that counts.

成功は決定的ではなく、失敗は致命的ではない、大切なのは続ける勇気だ。168.png

ウィンストン・チャーチルの言葉です。

このところ話題になっているニュースにふと思い出した言葉です。

毎日、子どもたちと接していると 

成功・失敗
白・黒
善・悪

というような区分に、頭では理解しても 心で納得がいかないことが増えていきます。

若い人が 失敗をしたとき 失敗は致命的ではなく
世の中には 白黒つけられないものがあり、人は善意もあれば、悪意もある

そんなことを伝えられる大人でありたいと願います。

正しさよりも優しさ 甘さではなく厳しい優しさを持つ大人でありたいと
改めて願う日々です。

12月が始まりました。
今年最後の1か月です。気を引き締めて臨みます。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。


c0115560_22552538.jpg
現在ご案内中の講座です
173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

179.png新小学1年生(現年長さん) 体験講座179.png


171.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座171.png


174.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座174.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)



[PR]
# by terakoya21 | 2017-12-01 08:30 | 日記

てらこや日誌

November 30, 2017

168.pngEach one of us has a fire in our heart for something.
It's our goal in life to find it and keep it lit.

誰もが心に何かに向かって燃やす炎があります。
それを見つけ燃やし続けることが私たちの人生の目標です。168.png


アメリカの元体操選手であるメアリー・ルー・レットンの言葉だそうです。

私は、幼いころから、人に世話を焼かれることも
人の世話を焼くことも かなり好きなほうで・・・

この仕事に向いているんだな・・・と思うことがあります。

そして、同時に だから結構恵まれているんだなと思うことが増えています。

今、子どもたちを見ていても 周囲の大人たちを見ていても
なんだか、孤独に自らなろうとしているように思うことがあります。

人のために、人のことを 自分より少し先に置き
少しだけ大切にするだけで 世の中住みやすくなるのに・・・

と、ふと考えることがあります。

関係がないように見えるかもしれないけれど
私は そんな習慣がついていると テストの点数や成績も少しあがるように思うのです。

テストで、わからない問題に出合ったら 
テストを作った先生を思い出す そして、先生のお顔を思い出す

できれば、彼、または彼女は何を私たちに期待しているのだろうか

と、考えるだけで、答えにたどり着けることがあります。

先生は、なんと書いてほしいのかな・・・と。

そんなほんの少しの余裕が大切なのです。

提出物も、提出される側の先生が読みやすいように
少しきれいな字で書いてやろうと思うだけで

少し余裕ができます。 そんなことが物事を好転させるちょっとした秘訣

そんな風に思います。

自分の生活の他の人を少しだけ大切に思うこと―

私の心の中のずっと燃やし続けたい炎は、きっとそんな小さな炎

でも、自分を幸せにしてくれる炎だな と 
週末の久しぶりの卒業生との再会で 改めて思いました。

そして、今日もその炎とともに一日を過ごします。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_22505574.jpg
少しずつ、今年と来年の大学受験生に配っているお守り―意外と皆、予想以上に喜んでくれるので ありがたいと思います。

現在ご案内中の講座です
173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座はいましばらくお待ちください。

179.png新小学1年生(現年長さん) 体験講座179.png


171.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座171.png


174.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座174.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-11-30 08:30 | 日記

てらこや日誌

November 29, 2017

168.pngHappiness is a way of travel, not a destination.

幸せは、旅でいえば、その行程のことで、目的地ではない。168.png


アメリカの政治家であったロイ・M・グッドマンの言葉だそうです。

日曜日・月曜日のお休みに合わせて博多旅行に行ってきました。

母が心配性で できるだけ国内は飛行機を使わず移動してほしいというので
いつも福岡に行くときは、新幹線を使います。

そして、松阪の立地条件を考えると所要時間が大きく変わるわけでもないし
ちょっとした手違いなどがあったときの回復力で言えば、
電車の方が確実に取り返しがつくし
車中でいろいろなことができるので、気に入っています。

乗り物酔いのひどい私は、新幹線もちょっと苦手ですが
飛行機の方が苦手なのもありますが・・・( ;∀;)

博多旅行の目的は卒業生に会うこと
大学時代の親友とのんびりすること―

ということで、、、1日目は 卒業生と私の大学時代の友人と3人で
神社巡り・・・

太宰府天満宮、天開稲荷社、宝満宮竈門神社

にお詣りに行きました。

ここ数年、神社やお寺をめぐることが増えています。

とりたてて信心深いわけではないけれど、
神社やお寺は、心を洗ってくれるような環境の場所にあり
少し心が弱っているときには、行きたくなります。

幸せは、目的地の問題ではなくて、そこに至る過程

神社やお寺への道のりもそこで経験する静寂も

そんなことを思う時間でもあります。

ちょっとした鼻かぜをもらってきてしまいましたが・・・

しっかりリフレッシュ ☆

試験期間開始ピークウィーク 気を引き締めて臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。
c0115560_15261303.jpg
現在ご案内中の講座です!

174.png12月開講講座174.png

178.png小学6年生講座(新中学1年生講座)178.png*このクラスに体験講座はありません。


また・・・

173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座はいましばらくお待ちください。

179.png新小学1年生(現年長さん) 体験講座179.png


171.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座171.png


174.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座174.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)



[PR]
# by terakoya21 | 2017-11-29 08:30 | 日記

あとがき (てらこや新聞147-149号 より)

「てらこや新聞」147-149号の発行です。連続する合併号、そして今回は 3号合併です。忘れず原稿を送ってくださる連載のみなさんに感謝いたします。ありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

夏休みが終わりました。

昨年の秋から、増え続ける仕事に、あまり深く考える時間もないまま、気が付いたらまた夏を迎えていました。そして、この夏は公私ともに考えさせられること満載の夏となりました。

寺子屋かめいを初めて18回目の夏ですが、 初めてもう少し夏休みが続いてくれることを願いました。こんなに忙しく、体力の衰えを思い知る夏なのに、もう少しだけ夏休みを続けさせてほしいと願うことが何度かあったのです。

それは、成績が悪くても、態度が少し悪くても「学ぶ」ことを素直に欲している生徒たちが多かったからです。そして同時に、現代の子どもたちの「学び」を阻むものはやはり、大人の思い込みだと感じました。

「学習」に大切なのは、「学習姿勢」であることを忘れないでほしいと思います。その次に 態度・・・。そう思います。子どもたちが「やる気」がないのではなく、どこから始めればよいのかわからずに途方に暮れていることが多く、そして、次から次へと課題を与えたり、 「文武両道」の掛け声のもと、何もかもを欲する大人たちにせかされ続けたり、「やる気」を出すことが憚られることが多いのかもしれません。

私は生徒たち皆にとっての新学期が始まった91日を、父の墓参から始めました。父が  私に口を酸っぱくして言い続けた

Teaching is learning. 教えることは学ぶこと

心にしみる今日この頃です。おそらく子育ても同じです。子どもたちを育てることにより、 私たち大人も成長することを忘れずにいたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-11-28 08:30 | 新聞147-149号

7の日

November, 27th, 2017
 20171127日です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

 年に10回程度、ほぼ月1回のペースで、小学校でクラブ活動のお手伝いをしています。
先日、クラブ活動の時間が終わり、担当の先生2人と後片付けをしていると、
1人の男の子が戻ってきました。
「先生!手袋がありません!」131.png
 
 その児童の記憶では、クラスの教室を出るときには持っていたとのこと。
それから、クラブの間に座っていた場所やランドセルを置いていた辺りを探しましたが、
手袋は見つかりません。
ポケットの中、ランドセルの中を確かめても出てきません。

学校の先生に促されて、児童はクラスの教室へ探しに行きました。
 
 2
3分が経ち、
「先生!ありませんでした!」と元気よく戻ってきました。
 
139.png「ゔ~ん、どこでしょうね~。」と言いながら、
その場でポケットの中をもう一度確かめることになりました。
ダウンベストのポケット、トレーナーのポケット、ズボンのポケット……
どのポケットの中にもなく、「どこかで落としてきたのかもしれませんね~」
と、全員があきらめかけた時……
 
「もしかして……」「あっ!あった!!!」
無事、手袋は見つかりました。
 
 ポケットの中をいくら探しても見つからなかったのは当然で、
手袋はトレーナーのフードの中に入っていました。
「えぇ~、そこに入っていたの~?!」「そんなオチか~。」と全員で大笑い。102.png
 
 児童が帰っていった後、大人3人で
「これからは、まず、ポケットの中とフードの中を要チェックですね。」119.png
「一つ勉強になりました。」112.png

と、話しながら残りの後片付けを終えました。
 
小学生のいる家庭ではあるある!なことなのかもしれないなと思いましたが、
みなさんは、いかがでしょうか?
では、次回をお楽しみに!!


[PR]
# by terakoya21 | 2017-11-27 10:27 | 〇の日

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧