てらこや日誌+α

June 16, 2017

本日、教材研究のため 15時以降の営業開始となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

173.pngStep by step. I can’t see any other way of accomplishing anything.


一歩一歩。どんなことでも達成するためのほかの方法を私は知らない。173.png


マイケル・ジョーダンの言葉です。

寺子屋でも一歩、一歩を大切にしています。

今日は・・・再度・・・7月開講の小学1年生~3年生のクラスのご案内をさせていただきます。


178.png小学1年生クラス178.png

171.png英語171.png
金曜日 4:45 ~ 5:15 
30分授業 週1回 月4回 月授業料 5,000円
*8月から月1回のフォニックス講座(土曜日1:30~30分程度) 
1回550円(チケット利用で500円)で受講していただけます。

171.png算数・国語171.png *英語受講者のみ受講可
金曜日 5:30 ~ 6:15
45分授業 1回 1,000円 (または8回チケット7,000円)


<小学1年生クラス>
☆英語・算数・国語 全てのクラスで 学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。
☆算数・国語クラスでは、五十音、ひらがな、カタカナ、数字に慣れることから始めます。簡単な問題集を使い、算数・国語の問題になれること、また、漢字の書き取りなどを通して、文字をていねいに書くことを習慣づけます。

178.png小学2・3年生クラス178.png
171.png英語171.png
金曜日 4:45 ~ 5:30 (2年生優先)
    5:45 ~ 6:15 (3年生優先)
45分授業 週1回 月4回 月授業料 8,500円
*8月から月1回のフォニックス講座(土曜日1:30~30分程度) 
1回550円(チケット利用で500円)で受講していただけます。

171.png算数・国語171.png *英語受講者のみ受講可
金曜日 4:45 ~ 5:35 (小学3年生優先)
    5:40 ~ 6:20 (小学2年生優先)
50分授業 1回 1,200円 (または8回チケット8,000円)


<小学2・3年生クラス>
☆英語・算数・国語 全てのクラスで 学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。
☆算数・国語クラスでは、実力に合わせて問題集を使い、算数・国語の問題になれること、また、漢字の書き取りなどを通して、文字をていねいに書くことを習慣づけるところから始めます。

~・~・~・~・~
056.gif 小学1~3年生 学習事始めクラス

初回授業 7月8日(土) 今回のご案内では3名までを予定していますが、1名から授業は始めます。
英語30分・算数・国語45分授業 月3回 月授業料 8,000円
土曜日 PM 1:30 ~ 3:00 
   177.png7月は8日・15日・22日の開講を予定しています。

途中15分休憩あり おやつ付
*ただし、課題が終わらない場合は、状況に応じて持ち帰り、もしくはおやつが出ない場合があります。ご了承ください。

<小学1~3年生クラス>
☆座って学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。
☆算数・国語クラスでは、現在の実力に合わせて、必要な限り五十音、ひらがな、カタカナ、数字に慣れることから始めます。簡単な問題集を使い、算数・国語の問題になれること、また、漢字の書き取りなどを通して、文字をていねいに書くことを習慣づけます。


英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

どの学年も 別途入学金が10,000円必要ととなります。

お問合せは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

c0115560_08522221.jpg

寺子屋では・・・英語クラスは現在小学1年生から高校3年生までのクラスを開講していますが
にわかに成績を上げるのではなく
実力をしっかりつけてもらって、将来いろいろな形で英語を使わなければならないときに
若者が、自分で考えて使ってもらえるように・・・

まずは学習の姿勢から 人とのつきあう態度から 整えていくことを目標としています。

小学1年生から始めてもらっても
小学6年生から始めてもらっても

まずするのは、あいさつ、自己紹介を日本語で

そして、

その学年に合わせた英語のお話。

地図や国旗で英語を話す国の確認や
なぜ義務教育で英語だけが外国語の中で必須科目なのか

などのお話をします。

今、中学校の教科書がユートピアのお話のようで
英語が、私たちの「日本語」と同じように日常的に使う
文化や心を運ぶ言葉であることを忘れているように感じることがあります。

身近にある「カタカナの言葉」の中に英語があることにも気づかず
中学、高校時代に英語を必死に勉強している生徒もいます。

英語を身に着ける秘訣は

人を大切に思う心と好奇心を持ち
地道に努力すること です。

好奇心が育つ
そして、努力を続ける 実力のある生徒の育成に努めたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11284001.jpg
寺子屋かめいでは、昨年度より入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。173.png 夏期講習 173.png

178.png松阪市立中学3年生講座178.png

179.png中学2年生対象講座179.png

171.png中学1年生対象講座171.png



(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-06-16 08:30 | 開講クラス紹介

てらこや日誌

June 15, 2017

169.pngBe kind, for everyone you meet is fighting a harder battle.

優しくしなさい、なぜなら、あなたが会う人は皆、厳しい闘いをしているのだから。169.png

プラトンの言葉だそうです。

月曜日に抜歯の後

止血のために少し待合に戻ったとき 入れ替わりに
診察室に入っていった高校生らしき女の子が
「気分が悪い」と治療を拒み
大人が右往左往している光景を見かけました。

その様子に 私は

自分がちょうど1時間ほど前に診察室に向かいながら

どうせ、いつかはしなくてはならない治療
今逃げたところで、どこかでいつかするのなら
先に済ませたほうがいい

なんて、ぶつぶつ心の中で唱えていたことを思い出していました。

気分が悪いと言って、診察台に乗ってから逃げられるような年齢でもなく
ま、1時間も我慢すれば終わること・・・

なんて思い

早く終われ・・・と念じて過ごした数十分を思い出しながら

もう、高校生(たぶん)なんだから
女は度胸よ!!!なんて心の中で応援してみたけれど

結局、私が再度診察室に戻り、止血の確認をしてもらい、
説明を聞き、次の予約をして出てくるころには
彼女は、待合室に戻され、お母さんに説得を受けているようでした。

そして 私は

再度診察室に入ったときの担当の先生が 
女の子の決断を待っているときの顔が忘れられません。

説得は助手の方や看護師、お母さまに任せ・・・隅の方で
自分の集中力を維持し続けるためというような険しい顔をされていました。 

私の治療もされた先生で 治療中は表情も声も厳しくて 怖いですが
治療前の説明のときや
治療後の声かけはやさしい そして「くしゃっ」とした笑顔の優しい先生です。

私たちは、きっと、女の子に

そうだよね、抜歯なのか大変な治療なのかわかんないけれど
いやだよね、痛いのは・・・

なんて同情しがちだし
自分も同じ気持ちを体験している分、

「気持ち、わかるわぁ~」と思うけれど

担当の先生からしても、集中して治療に臨む ミスの許されない大変な時間―

歯であろうが、体であろうが、精神であろうが

お医者様と患者は、信頼関係と思いやりが双方にあってこそ・・・。

信頼は、築くのは大変だけれど、壊れるときは一瞬のこと。

彼女には無理でも

大人が先生の気持ちを代弁できていたら・・・

泣く泣く、いやいやでも治療を受けられたのではないかと・・・

・・・私が彼女なら
わが母に、一喝 私は怒鳴られるな・・・と想像をして

私は、ちょっと母に感謝をしました。

子どもの気持ちを尊重すること
怒鳴らない、叱らない子育て・・・などが再三 言われる世の中ですが

自分が「誰かの子ども」のまま 40代半ばを迎えて思うことは
「怒鳴られて」、こっぴどく叱られて 
そのとき、親や先生が言おうとしていたことがわからなかったけれど
叱られたからやけくそでやったことも

その意味が 必ず

わかるときが来ること そして そのとき
それをしたことで 残っている自分の目には見えにくい財産の大きさに

ふと気が付くことがあります。

優しさは 甘さを土台としていません。「厳しさ」が土台にあるものです。
「厳しさ」を土台としない「優しさ」は

「優しさ」ではなく「甘さ」であり
それは、「優しいふりをしている側」が「優しくしていると思っている人」にではなく
自分自身に注ぐ「甘さ」かもしれないと このところ思うことが増えています。

また 「優しさ」はすぐではなく、あとからじわぁと感じるものです。

そんなことを感じる、痛い月曜日の後
幸い、腫れも痛みもほとんどなく、痛みも腫れもピークと言われた2日目、3日目が終わりました。

まだまだ、来週は抜糸 があります。
嘔吐反射の強い私は、抜歯より抜糸が不安だったりもします(笑)

また長々と書いてしまいましたが

本日も気を引き締めて臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11120109.jpg
173.png7月開講 小学生講座ご案内173.png

169.png小学1~3年生講座169.png

寺子屋かめいでは、昨年度より入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。173.png 夏期講習 173.png

178.png松阪市立中学3年生講座178.png

179.png中学2年生対象講座179.png

171.png中学1年生対象講座171.png



(Y.K)



[PR]
# by terakoya21 | 2017-06-15 08:30 | 日記

てらこや日誌

June 14, 2017

6月も半ばに差し掛かっています。
今年も半分過ぎるまであと半月です。

169.pngAfter climbing a great hill, one only finds that there are many more hills to climb.

大きな丘を登ってみると、たださらに登るべき丘があることを見つけるだけである。169.png

ネルソン・マンデラの言葉です。


人生はそういうものです。

それを、若者に伝え忘れているように感じることが増えています。

だからと言って人生がつらいばかりでないことも・・・。

私は、受験戦争と言われていた時代の受験生の数がピークに向かっていた時代に大学受験をした世代です。

その時代からずっと、「合格」がなんだかゴールであるようなとらえ方をしている人が多くて
自分は、自分のしたい勉強ができる学校が大学ということで目標を定めていたので、違和感がありましたが

その後のゆとり教育、脱ゆとりで、逆にその傾向が強まっているように感じます。

中学受験をして成功しても、そのあと、必死に勉強させられる6年間が待っていること
そのうえで、大学受験が6年後にはやってきて、その4年後または6年後に試験や就職活動が待っている

そして、社会人になれば、なったで―もう安心というわけではなく
その後も、たくさんの試練があって、自分との闘いが待っていること―。

中に入ってしまえば、なんとかなるだろう―
とりあえず良い(といわれる)学校、良い(といわれる)企業に入れば・・・あとはなんとかなるだろう―

と考える人が多いようですが・・・

なんとかなる場合も往々にしてありますが それにも限度があること―
大人として、厳しくても、意地悪だと思われても 今、伝えていきたいと改めて思っています。

先生という仕事は嫌われてナンボの商売
そして、彼らの目の前に現れる障害を取り除くのではなく
彼らがその障害を自分の力で乗り越えられるだけの力をつける方法を伝えるのが
私たちの仕事です。

先週末、今週初めにかけて、そんなことを改めて考えることがいくつか起こりました。

今日も気を引き締めて、心して臨みます。
どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_21492001.jpg
173.png7月開講 小学生講座ご案内173.png

169.png小学1~3年生講座169.png

寺子屋かめいでは、昨年度より入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。173.png 夏期講習 173.png

171.pngセントヨゼフ女子学園高等学校受験応援 英語講座171.png

先日来、金曜日で調整していましたが、申し訳ありませんが
現在・・・スケジュール調整中です。 ご希望の方は、ご相談ください。

178.png松阪市立中学3年生講座178.png

179.png中学2年生対象講座179.png

171.png中学1年生対象講座171.png



(Y.K)



[PR]
# by terakoya21 | 2017-06-14 10:50 | 日記

てらこや日誌

June 13, 2017

162.pngGratitude is a duty which ought to be paid, but which none have a right to expect.

感謝は支払われるべきものだけれど、だれも、それを期待することはできない。162.png


ルソーの言葉だそうです。

~・~・~・~・~


さぁ、寺子屋の新しい一週間の始まりです。

昨日、お休みを利用して(?)
1月末から勧められていた親不知の抜歯に行ってきました。

急を要するわけではなかったのですが
かかりつけの歯医者さんと相談の上
市民病院の口腔外科に行きました。

そこでの先生、助手、看護師の方々の様子を見ていて
今日、選んだ言葉は上のことばです。

感謝されるほうの人が、「感謝」を期待するのはおかしくても
感謝する側の人間は、感謝する気持ちを大切にしたいと思った痛い1時間ほどでした(笑)

今のところ、腫れも痛みも思ったよりもひどくなく一安心

今日も気を引き締めて臨みます。どうぞよろしくお願いいたします

c0115560_09211197.jpg
(写真は2階の漫画部屋の様子です。少しずつですが、地道に(?)増えています。)

173.png7月開講 小学生講座ご案内173.png

169.png小学1~3年生講座169.png

寺子屋かめいでは、昨年度より入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。173.png 夏期講習 173.png

171.pngセントヨゼフ女子学園高等学校受験応援 英語講座171.png

先日来、金曜日で調整していましたが、申し訳ありませんが
現在・・・スケジュール調整中です。 ご希望の方は、ご相談ください。

178.png松阪市立中学3年生講座178.png

179.png中学2年生対象講座179.png

171.png中学1年生対象講座171.png



(Y.K)






[PR]
# by terakoya21 | 2017-06-13 09:23 | 日記

てらこや日誌

June 12, 2017

179.pngNever say there is nothing beautiful in the world anymore. There is always something to make you wonder in the shape of a tree, the trembling of a leaf.

この世に美しいものなどもはやないなどと、決して言ってはいけない。いつも木の形や揺れる葉など不思議なものはあるのだから。179.png


ノーベル平和賞受賞者のアルベルト・シュバイツァーの言葉です。

昨年から、生徒数の増加により 寺子屋の模様替えをしようと考えて、思案しています。

そして、今年度から、高校生授業で 上の大教室を使うことが増えています。

私は、手狭な下の教室での授業も 皆の様子が見渡せて気に入っていますが
小教室、大教室の授業もなかなかだと改めて感じています。

先週のフォニックス講座も、少しずつ人数が増えてきたので大教室をつかってもらいました。(^^♪

このところ朝、晩は涼しいので、まだまだクーラーのお世話になっていませんが
これからクーラーも使っていきながら、小さな個人塾にしては
贅沢な設備を用意していますので、十分活用したいと思っています。

174.png小学生講座7月開講クラス174.png及び171.png中学生の夏期講習171.pngをご案内中ですが 
169.png私立中学校3年生、高校1・2年生講座169.pngなど
ご要望をお聞きしてのオーダーメイドクラスも 英語クラスのみですが 現在ご相談受付中です。

明日以降に、お気軽にご相談ください。

なお、寺子屋かめいは日曜日・月曜日にお休みをいただいていますので、今日は定休日です。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_08522221.jpg
(2階小教室の写真です)

173.png7月開講 小学生講座ご案内173.png

169.png小学1~3年生講座169.png

寺子屋かめいでは、昨年度より入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。173.png 夏期講習 173.png

171.pngセントヨゼフ女子学園高等学校受験応援 英語講座171.png

先日来、金曜日で調整していましたが、申し訳ありませんが
現在・・・スケジュール調整中です。 ご希望の方は、ご相談ください。

178.png松阪市立中学3年生講座178.png

179.png中学2年生対象講座179.png

171.png中学1年生対象講座171.png



(Y.K)





[PR]
# by terakoya21 | 2017-06-12 08:53 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧