てらこや日誌(+小学3年生講座ご案内)

May 18, 2017

1学期中間テストのピーク週が終わろうとしていますが
寺子屋に通う生徒たちの通う学校は
津や鈴鹿の学校もあるため 
来週に1学期中間テストがある生徒もいますし
また、来週になると 

2学期制を採用している学校の生徒たちの前期中間テストの1週間前に入っていきます(^-^;

慌ただしい数週間がもう少し続きます。

そんな中、昨日、九州への修学旅行から帰ってきた高校2年生君が
帰松後すぐの授業にやってきました。

いろいろとお土産話がありましたが・・・

行く前は「修学旅行って行かんだらあかんの?」なんて言ってたのですが
楽しい旅になったようで何よりです。そして、無事帰宅、何よりです☆

169.pngIt always seems impossible until it’s done.

何事も成し遂げるまでは不可能に見えるもの。169.png


ネルソン・マンデラの言葉だそうです。

c0115560_13405879.jpg
写真は、生徒のお土産です。 カステラが苦手な私のことを考えて、勝ってきてくれたお土産
昨日も少し生徒におすそ分けしましたが・・・さて、今日来る生徒たちもありつけるでしょうか(笑)


さて、今日は、6月開講の講座から056.gif 小学3年生クラス 056.gifのご案内をいたします。


056.gif 新 小学3年生 

初回授業 6月7日(水) 定員3名まで 1名から始めます。
45分授業 月4回 月授業料 8,500円
水曜日 PM 3:45 ~ 4:30 

<小学3年生クラス>
☆学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。


英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

別途入学金が10,000円必要ととなります。

体験講座はございません。また、授業の見学は原則としてお断りしております。
寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

その他ご案内中の講座

178.png小学5年生クラス


178.png小学6年生クラス



(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-05-18 13:47 | 2017年度 ご案内

7の日

May 17th, 2017
2
017年5月17日です。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
 
 先日、伊勢神宮での茶道関係の行事がありました。

176.png朝からあいにくのお天気でしたが、そのおかげで暑さが和らぎ、
最後まで着物や草履はベタベタに濡らすことなく済みました。
(着物の中はいろいろな汗をかいてじっとりしていましたが……119.png
 
 私は内宮近くにあるおかげ横丁で案内係を務めました。
行事へ参加しているお客様を昼食会場のお店へ案内するお役目だったのですが、
大型連休明けの平日だったからか、通りを歩く観光客はそれほど多くなく、
けっこう見通しがきいていました。
 
 つまり、私たちの着物姿は遠くから目に入っていたようです。
近くを通っていく観光中の方から「一体何があるの?」と尋ねられたかと思えば
「このお店の場所はどこにありますか?」と尋ねられもして、
「そんなに詳しくなくて……」と恐縮しながら道案内もしました。119.png
 
 私が立たせてもらっていたのは、志摩地方の郷土料理を出すお店の軒先でした。
開店後しばらくするとガイドさんに案内された団体客や家族連れが次々と入っていきました。
そして、食事を終えてお店から出てきた団体客のお一人と少しお話をする機会がありました。
四国からのご一行だそうで、私の推測では会社関係での旅行中。

別れ際、ふいに「あなた、高橋尚子さんに似ているわね」と言われました。151.png
 
 人生で2度目の経験でした。
実は、高校生の時に一度言われたことがあったのです。
その記憶が一気によみがえり、私は当時と同じように答えていました。
122.png「私は、全然走れないです」
 
 当然ながらご本人には一度もお会いしたことはなく、
一体どこらへんがどれほど似ているのか、私にはわかりません。

人生で2度言われる程度なのだと思うのですが……
なんとなく親近感を覚え、Qちゃんは応援しています。101.png
 
 みなさんはいかがでしょうか?
では、次回をお楽しみに!


[PR]
# by terakoya21 | 2017-05-17 09:17 | 〇の日

てらこや日誌(+小学5年生講座ご案内)

May 16, 2017

昨日から、6月開講の小学生講座のお知らせをしています。

申込み締切は6月3日(土)です(または、定員になり次第)

056.gif小学5年生クラス056.gifです。


056.gif 小学5年生 

初回授業 6月7日(水) 定員3名まで 1名から開講いたします。
60分授業 月4回 月授業料 11,000円
水曜日 PM 4:30 ~ 5:30 

<小学5年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

別途入学金10,000円が必要ととなります。

体験講座はございません。また、授業の見学は原則としてお断りしております。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

c0115560_09420583.jpg

169.pngThe family you come from isn’t as important as the family you’re going to have.

あなたが育った家族は、あなたが将来持つであろう家族ほど大切ではない。169.png


アメリカの作家でありジャーナリストのリング・ラードナーの言葉だそうです。

一瞬「え?」と思った方もいるかもしれませんが
比較なので、育った家庭が大切ではないと言っているわけでありません。

ただ、今、子どもたちに接する大人たちの様子を見ていると、ときどきこの言葉を言いたくなります。

教育も、子育ても、子どもたちが、私たち大人がいなくなっても、
社会で生きていく人に育ってくれるように願って行うものです。

私たち大人がいつまでも彼らの世話を焼き、フォローができるわけではありません。

だから今、叱っておくことも
だから今、厳しくしておくことも
だから今、嫌われることも

大人は、子どもたちに対して、しておかなければならないのに・・・

そう思うことが増えています。

私たちの頃は、「押しつけ」と思われがちなことをくどくどと言う大人―親も先生も多くいました。

それを「押しつけ」と呼び、「押しつけ」は良くないと
今は子どもたちの「自由裁量」に任せるかのような言動をする大人が増えています。

けれど、

「自由」って 「責任」とともにあるんです。
子どもたちに「自由」を与えるということは「責任」も取れって言っていることと同じです。

そんな風に責任も押しつけられたら、子どもたち、大人を信用しなくなる―

だからかな・・・と思う子どもたち、若者の言動も、増えつつあるように思います。

自分たちのあり方も反省しながら
今週も子どもたちとしっかりと話をしながら、心して臨みます。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-05-16 10:07 | 2017年度 ご案内

~ 営業時間についてのお知らせ ~

May 15, 2017

寺子屋かめいでは、昨年度から入塾の受け入れ態勢を変更し
また、同時に営業時間も変更しています。

営業時間は 

火曜日     14時~21時30分
水曜日~金曜日 14時~22時
土曜日     14時~20時30分


となっています。  

月曜日は月2回 社会人講座と数学講座を行っているため
出勤している場合もありますが

日曜日・月曜日は通年、お休みをいただいています。

どうぞご留意ください。

よろしくお願いいたします。

先週末(13日)に22時前後のお電話での着信と
本日(15日)13時頃に白紙のファックスの着信がありました。

ブログをお読みの方で
お心当たりの方は、再度ご連絡をいただけるとありがたいです。

(Y.K)



[PR]
# by terakoya21 | 2017-05-15 16:18 | 日記

てらこや日誌(+6月開講・小学6年生講座のご案内)

May 15, 2017

169.pngEverybody has talent, but ability takes hard work.

だれもが才能を持っているが、能力を得るには努力が必要だ。169.png


マイケル・ジョーダンの言葉です。

毎日のように名言を選んで書くようにしていますが
名言を探しながら、言っている人によって
ホッとするものと、ため息が出るものがあります。

私は、いつも子どもたちに伝えることを考えて選ぶので―
この言葉は、ホッとするほうの言葉です。

「天才」と言われる人たちに
生まれながらに持っていたものに甘んじてきた人はいません。

地道な努力―と言うとなんだか地味ですが

地道な努力が天才でも必要なのです。

凡人ならばなおさらということですね(笑)

さて・・・

先日、生徒に

「次から次へと新しい子が入ってきているように思うけど
イマイチ、入塾のシステムがわからん」と言われました。

そこで、

基本的に小学生は毎月初めに入塾可能であること
そして、中学生以上は、寺子屋生たち、または卒業生の紹介か
季節講習からなら入ってもらえることを 説明しました。

ただ、現在、19時以降の授業に空きが少ない状態なので
6月になるまで、中学生以上の入塾をお待ちいただいています。

―そして、できる限り、小学6年生までの入塾をお願いしています。

それには、いくつか理由がありますが

その中の1つが・・・

英語は言葉なので

時間をかけてじっくりと習得していくものであるため
遅くなればなるほど、長い時間、もしくは週何回も通っていただかなければならなくなり

逆に、英語が嫌いになる可能性が高くなるためです。

そのため、少し余裕をもって小学生からの入塾をお願いしています。

ご理解とご協力をお願いいたします。

c0115560_17073709.jpg


さて、6月開講の小学生講座のご紹介を始めます。

056.gif 新 小学6年生 


初回授業 6月7日(水)
50分授業 週2回 月8回 月授業料 13,500円

水・金曜日 PM 6:00 ~ 6:50 


<新小学6年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

なお、このクラスは入学時に入学金10,000円が別途必要となります。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)


[PR]
# by terakoya21 | 2017-05-15 08:30 | 2017年度 ご案内

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧