<   2016年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

てらこや日誌+α

November 30, 2016

Each one of us has a fire in our heart for something. It’s our goal in life to find it and to keep it lit.
私たち1人、1人は何かのために心に燃やす情熱があります。 それを見つけて燃やし続けることが私たちの人生の目標です。

アメリカの元体操選手のメアリー・ルー・レットンの言葉だそうです。


私にとっての情熱は何だろう? と考えてみたことがありますか?


さて・・・


今日も、12月開講講座のご紹介です。
申込み締切は・・・12月3日(土)です。

056.gif小学4年生対象クラス 
<小学4年生> 50分授業 週1回 月4回 月授業料 9,500円(教材費込)
水曜日 PM5:00 ~ 5:50 (2,3名ほど)

<算数・国語講座>(英語講座受講者対象)
火~金曜日 PM 6:00 ~ 6:50
50分授業 1回 1,200円 8回分チケット 授業料8,000円

056.gif小学5年生対象クラス
<小学5年生> 60分授業 週1回 月4回 月授業料11,000円
水曜日 PM 5:00 ~ 6:00

<算数・国語講座> (英語講座受講者対象)
火~金曜日 PM 6:05 ~ 6:55 
50分授業 1回 1,200円 8回分チケット 授業料8,000円

<小学4・5年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

☆正規講座へのご入学には別途入学金10,000円が必要となります。
c0115560_12435023.jpg

今年も、クッキー・オーナメントが登場です(^◇^)

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

小学6年生クラスも締切12月3日(土)です。
063.gif2月・3月開講の体験講座063.gifのお知らせはこちら↓



060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2016-11-30 12:48 | 日記

I LOVE BOOKS! (てらこや新聞138-139号 竹川のコーナーより)

BOOK75:西川美和
「永い言い訳」 (文春文庫)
単行本の時からずっと気になっていて、文庫化を待ち侘びていた一冊です。

主人公は人気作家の津村 啓こと衣笠幸夫。出版社を辞めて作家を志し、苦労の末タレント活動をするまでの人気作家になるのですが、芽が出るまでは美容師である妻に食べさせてもらっていました。けれども、その間、次第に妻に対する思いはねじ曲がり、二人の間には隙間風が吹いています。

そんな妻が、ある日親友と出かけたスキー旅行で不慮のバス事故に遭遇し、親友共々あっけなく亡くなってしまいます。二人の幼子を残して亡くなった親友の夫・陽一は、悲しみにくれると共に、妻亡き後の子供たちとの生活を思って呆然とするのですが、主人公・津村は妻の死に直面しても、「悲しい」という感情すら湧き起こらず、涙を見せることもなく、旅先で淡々と葬儀を済ませ、その一方で悲劇の主人公を装います。

その後、縁あって、幸夫が陽一の子供たちの 世話を見ることになり、それをきっかけに、幸夫に欠けていた他者を思いやる心を取り戻していくのですが…。

「永い」が「長い」でないのは、その言い訳が、相手が亡くなっていて、もう届くことがないということを意味しています。最後の章で幸夫が書く妻への手紙の中に「他者のないところに人生は成立しない。」という言葉があります。すべてが自分中心で他者の存在しない生活を送っていた幸夫が、「他者」の存在に気付く、その過程を描いた作品です。

愛すべき日々に愛することを怠った代償は小さくはなく、最後に幸夫がそれに気付き、亡くなった妻を思って涙を流す…妻がどう思っているのか、もう確認しようもない、妻に届かない涙で物語は締めくくられます。

失って初めて大切なものに気付く…とても切ないお話ですが、ぜひ手に取ってみてほしい一冊です。

10月14日、映画が公開予定です。   ( K.T.)
[PR]
by terakoya21 | 2016-11-30 08:30 | I Love Books

てらこや日誌+α

November 29, 2016

おはようございます。

今日から少しフライングして小学6年生の授業を始めることになりました。
冬休み中の都合がつかない日の振替です。

が、正式な開始は12月2日(金)の火・金クラスは
1名受け入れ可能です。火・水曜日のクラスは、まだ2,3名受け入れ可能です。
火・水曜日クラスの申込み締切は12月3日(土)です。
どうぞご検討ください。

現小学6年生の正規クラスのご案内は、2月が最後となります。
ご理解とご協力をお願いいたします。

056.gif小学6年生対象クラス 
<小学6年生> 50分授業 週2回 月8回 月授業料13,500円
火・金曜日 PM 5:00 ~ 5:50 (あと1名)
または
火・水曜日 PM5:00 ~ 5:50 (あと2,3名ほど)

<算数・国語講座>(英語講座受講者対象)
火~金曜日 PM 6:00 ~ 6:50
50分授業 1回 1,200円 8回分チケット 授業料8,000円
<小学6年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

☆正規講座へのご入学には別途入学金10,000円が必要となります
c0115560_10021143.jpg
Watch your thoughts, for they become words.
Watch your words, for they become actions.
Watch your actions, for they become habits.
Watch your habits, for they become character.
Watch your character, for they become destiny.

考えは言葉になり、言葉は行動になり、行動は習慣になり、習慣は人格になる。
人格は運命になるから、気をつけなさい。

マーガレット・サッチャーの言葉です。

日曜日の講演でも使った言葉です。 気を付けたいと思います。

063.gif2月・3月開講の体験講座063.gifのお知らせはこちら↓



060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 小学1~6年生英語クラス 随時ご案内中 ~040.gif

★ 小学2・3年生クラス

060.gif小学2・3年生クラス
★ 小学4~6年生クラス

060.gif小学4年生クラス
060.gif小学5年生クラス


060.gif小学6年生クラス


★ セントヨゼフ女子学園受験応援講座

お気軽にお問合せください。

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)




[PR]
by terakoya21 | 2016-11-29 10:16 | 日記

てらこや日誌

November 28, 2016

気づいたら、11月も今日を入れて3日となりました。
私の44歳の日々もあと2週間となりました。

私は、毎年、誕生日の前にその年齢にふさわしい1年を過ごしたかどうかを
確かめるように心がけていますが、今年は、反省の多い1年となりそうです。

先日、友人がFBに今年の自分にとっての1年を漢字一文字で表すと何か
という話を書いていて、私が選んだのは、

「波」でした。

仕事の波にはそれなりに乗れたように思いますが、
個人的には、乗り切れなかったなぁ・・・と感じます。

今年は「仕事の正念場」

と思って臨んできましたが、それは来年にも続いていきそうです。

そんな風に感じている中、昨日、鈴鹿で行われた作文発表会にお邪魔して
審査員と、ミニ講演をさせていただきました。

私の講演の演題は・・・「英語より前に日本語を」

ずっと、「てらこや新聞」の記事やこのブログそして、中日新聞の投稿などでも
訴えていますが・・・

日頃、英語を教えて感じる「英語への勘違い」、英語の特別視への疑問などを
まとめて、母語の大切さとともに話をさせていただきました。

英語への勘違いや英語の特別視は、今の日本の教育が抱える課題を浮き彫りにしていると
感じることもあります。

少しでも多くの人に話ができて、考えてもらうことが・・・
私に同意してもらうこと以上に大切なので

また機会があったら、いろいろなところで話をしたいという少し前向きな気持ちを
いただいてかえってきました。

もちろん、作文発表会で発表された作文の内容や発表をする生徒たちの表情
そして、ほかの生徒たちの作文を聞く子どもたちの姿勢に感心し

大きな希望をもらってきました。

こんな機会を作ってくださったしろこくさんに感謝です。

Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.
たとえ、明日世界が崩壊すると知っていても、私は、まだ、私のリンゴの木を植えるだろう。

マルティン・ルターの言葉です。

作文発表会のあとの食事のときにも話題に出たルター
私も、リンゴの木を植えたいと思います。(^◇^)
c0115560_19430980.jpg
昨日、待降節が始まったので、ツリーを出しました。また明日から、子どもたちに飾り付けを毎回少しずつしてもらいます(^◇^)

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

063.gif2月・3月開講の体験講座063.gifのお知らせはこちら↓



060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 小学1~6年生英語クラス 随時ご案内中 ~040.gif

★ 小学2・3年生クラス

060.gif小学2・3年生クラス
★ 小学4~6年生クラス

060.gif小学4年生クラス
060.gif小学5年生クラス


060.gif小学6年生クラス


★ セントヨゼフ女子学園受験応援講座

お気軽にお問合せください。

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2016-11-28 19:50 | 日記

かめいのおきて (てらこや新聞138-139号 かめいのコーナーより)

こういうコーナーがかなり前にあったのですが・・・塩漬けになっていました。このところ、生徒たちの態度や、学習姿勢に毎日接していて、改めて気になるので、紙面に余裕があるときに復活させてみようと思います。まずは、3回目の連載のときに掲載した、基本的なルールをもう一度!

ルール6: 元気に、相手の顔を見てあいさつをする!

寺子屋では、私たちの手が空いている限り、講師が1人1人に「こんにちは」もしくは「こんばんは」のあいさつに続けて、「元気?」と声をかけます。

建物に入って、私たちの顔を見ても、まず自分からあいさつをしない -私たちが声をかけなければ、あいさつもしない―そして、私たちが「こんにちは」と声をかけても、「うん」というだけだったり、あいさつを声に出さなかったりのまま通り過ぎていく・・・そのような態度では、始まる人間関係も、始まらない。始まった人間関係も終わってしまうかも( ゚Д゚)

日本語で、身近な相手にそのような態度の人に、「英語」など無用の長物になるのではないでしょうか。

そして・・・会話における質問には、

ルール7: はっきりと返事をしよう!

あいさつの返事に「うん」よりも私を憤らせるのが、質問に返事がないことです。意地悪で、声の大きい私は、もちろん、「返事は?」、「はい?いいえ?」などと一段と大きな声で尋ねなおします。1対1の会話で返事がないということは、「無視された」ということです。難しい問題の答えを引き出そうとしているわけではなく、課題を書き終えたかどうか、探していたものがあったかどうか・・・などという即答できるものでも、返事がないのです。また、「えっと」と悩んでいる様子や、慌てているようなそぶりも全くなく、まるで自分は関係ないかのような振る舞いをする生徒もいます。クラス全体が、彼、もしくは彼女の方を注目していても・・・。

そして、40歳を越えて、意地悪に磨きがかかった私は、生徒たちに伝えます。

「以心伝心」という言葉の意味を知っていますか?

以心伝心は、もともと師から弟子の心に伝える意味でつかわれていたそうです。

だから、私は、あなたたちが声に出してくれないと心は、読めないし、読まない。そして、あなたたちの心を私が察するのではなく、私がいま伝えようとしている思いをくみ取ろうとするのがあなたたちの立場のはず・・・

私は、返事もしてくれない君たちや、きちんとした姿勢、態度で人の話を聞いたり、質問したりしない君たちの心を読もうとは思わない!!!

なんて、何度でも言い続けます(笑)。それが、彼らがほかの人の前でそんな失礼な態度をとらない人に成長するためになるから。。。

大人のみなさん、厳しく、優しい冷たさを子どもたちと接するときに持ってください。子どもたちの健やかで、健かな(したたかな)成長のために、どうぞご協力をお願いいたします。

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2016-11-28 08:30 | その他の記事

中国案内 (てらこや新聞138-139号 吉田さんのコーナーより)

先日、大阪に遊びに行った。久しぶりの友人に会い、ぶらぶらと買い物をした。

買い物をして街を歩いていると、中国系の観光客らしき人達に話しかけられた。どうやら彼らの目的の場所が、私がついさっき行っていたブランドのお店だった様で、私の持っている紙袋を見て話しかけてきたのだ。

私も友人について歩いていただけなので、行き方を友人に再確認しながら道案内をした。

うまく伝えられたかどうかは何とも言えないところだが、そう遠くない場所だったので無事に行けただろうと思う。

たまたまそのお店に行きたかった人の近くを、たまたまそのお店の紙袋を持った私達が通りかかった偶然と、その時につたない中国語ではあるが中国語を使って少しでも人の役にたてたかと思うと嬉しい気持ちになった。

[PR]
by terakoya21 | 2016-11-27 10:15 | 中国案内

6の日

November26th,2016

 みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


 もうすぐ12月です。
005.gif

今週半ばから急に冷え込んだので、大慌てで冬支度をしています。


 来年のことを言えば鬼が笑うとはいえ、
そろそろ年越しや来年に向けての準備(の準備!)に
取り掛からなければならない時期となりました。

 039.gif……と考え始めると、

来年のスケジュールを確認しておきたくなり、

2017年の手帳やカレンダーが必要となってきます。

 仕事用とプライベート用、言い換えれば、寺子屋専用とそれ以外用の2冊を使っているのですが、

ありがたいことに、プレゼントで手帳をくださる方がいるので、

ここ数年は、手帳選びに悩むことなく済んでいます。043.gif

そして、新しい手帳を手にすると、

まずはすでに決まっている予定や親しい人の誕生日などを書き込むのが習慣になっています。

最初のページには妙に丁寧な字で慎重に書いてしまうのは、学生時代のノートと同じ心理でしょうか。

 スケジュール管理もスマホを活用している人も増えているそうなのですが、

045.gif私には、パッと開けてサッと確かめられる、手書きのタイプがあっているようです。

 みなさんは、いかがでしょうか。

では、次回をお楽しみに!






[PR]
by terakoya21 | 2016-11-26 09:26 | 〇の日

てらこや日誌

November 25, 2016

Everybody has talent, but ability takes hard work.
誰もが才能を持っているが、能力には努力が必要だ。

マイケル・ジョーダンの言葉です。

バスケットボールの神様といわれるマイケル・ジョーダンの言葉だから
心にズンと来るように思います。

昨日は、中学3年生が受験の面接で予想される質問の自分の返答集を作っていました。
彼女の第一志望校には、面接がないというのに・・。・(笑)

でも、いろいろと自分を見直す良い機会なので付き合ってみました。

毎年のように、付き合うお話ですが・・・
毎年、この付き合いをすると改めて思うことがあります―

子どもたちがまず準備しようとする返答が、スピーチのように、一方的で
またきれいな言葉で彩られているようでありながら、
内容がなかったり、だれにでも言えることだったり、
突っ込まれたら次の返答に困るようなものだったり・・・

面接は、次の質問も自分の想定範囲に落ちる言葉を使うことが秘訣

相手が期待しているであろうことを語るより
自分が本当に思っていること、知っていることを話していると
相手にわかってもらうことが大切だと思うのです。

だから、自分が今から語ることに相手が興味を持ってもらえるように考えること―

相手が誰なのかをしっかり考えて・・・。

なんていう助言をし・・・

面接経験者の先輩から助言をもらい

いっぱい誤字脱字を訂正され・・・

私たちの休憩をもしっかりとつぶし(笑)

なのに、「あぁ、勉強しやんだぁ~」なんて言って(^-^;
学校でもらった面接用のプリントいっぱいに書き込んで

満足気にかえって行く生徒・・・
年長さんのときから通っている彼女が
もう、高校受験かぁ・・・としみじみ感じながら見送りました。

先日、習い事の受付の方の話でも言ったのですが・・・

今、「受験」が大変になっているのは、
もちろん、コロコロ変わる受験体制や指導要綱の影響もありますが

多くが周囲の大人の反応によるものです。

高校受験は、おそらく大学受験より
かなり人生を左右する試験ですが、だからこそ
おおらかに、ゆっくりと周りに惑わされずに、対応することが大切になっています。

大人たちの冷静さがかなり物を言う試験でもあります。

今年は、中学受験と高校受験生しかいない寺子屋
特に
高校受験生は2人とも幼稚園の頃から通ってくれている古株中の古株たち(笑)
ゆったりと、おおらかにでも、しっかりと厳しく・・・という対応を続けたいと思っています。

中学受験も、わが母校の先生方に胸を張ってバトンタッチができるように
やはり、おおらかに、でも、しっかりと厳しくをモットーに残り1か月あまり
努力を続けます。

1週間悩まされ続けた頭痛も、薬による胃痛を残すのみとなりました(^-^;
定期試験&受験対応・・・体調を崩している場合ではない期間がしばらく続きます。

気を引き締めて臨みます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_09322809.jpg
063.gif2月・3月開講の体験講座063.gifのお知らせはこちら↓



060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 小学1~6年生英語クラス 随時ご案内中 ~040.gif

★ 小学2・3年生クラス

060.gif小学2・3年生クラス
★ 小学4~6年生クラス

060.gif小学4年生クラス
060.gif小学5年生クラス


060.gif小学6年生クラス


★ セントヨゼフ女子学園受験応援講座

お気軽にお問合せください。

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)


[PR]
by terakoya21 | 2016-11-25 10:06 | 日記

てらこや日誌

November 24, 2016

昨日、年賀状を届けていただきました。
寺子屋の郵便関係のものは、私の高校時代の親友のご主人が
郵便局にお勤めなので、その方を通してお願いしているため
宅配です(笑)(四日市とか、桑名とか、熊野郵便局から買う
切手や年賀状・・・不思議ですが、便利です★)

友人と会うときについでに持ってきてもらうこともあるのですが
このところ、スケジュールが合わず、
届けてもらいました。

今年大学受験の娘さんも一緒に来てくれました(^^)/

一応試験は全部終わり
1つ結果が出て、合格・・・大学生になることは決まったのだとか・・・

今年は、大学受験生のいない寺子屋ですが・・・
もう、高校2年生は来週の2学期末試験が終わったら
しっかり大学受験モードに切り替えてもらわないといけない時期なんだなぁ~と
しみじみ(^-^; 高校生には英語しか教えていませんし、
学習塾なので、進学は、生徒たちの希望を聞き
それへの努力を促すのみが私たちの仕事ですが・・・

センター入試を受け、国公立が第一志望か、
私立が第一志望かでは指導も少し変わります。

が・・・まずは、子どもたちの意気込みが大切(^^♪

自分の気持ちから少しずつ準備を整えてほしいと思います。

Luck is a matter of preparation meeting opportunity.
幸運は、準備をしている人に訪れるもの。

オプラ・ウィンフリーの言葉です。

運も実力のうち(^^♪

本日もどうぞよろしくお願いいたします。
c0115560_15295199.jpg
063.gif2月・3月開講の体験講座063.gifのお知らせはこちら↓



060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 小学1~6年生英語クラス 随時ご案内中 ~040.gif

★ 小学2・3年生クラス

060.gif小学2・3年生クラス
★ 小学4~6年生クラス

060.gif小学4年生クラス
060.gif小学5年生クラス


060.gif小学6年生クラス


★ セントヨゼフ女子学園受験応援講座

お気軽にお問合せください。

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)

[PR]
by terakoya21 | 2016-11-24 15:32 | 日記

てらこや日誌

November 23, 2016

勤労感謝の日です。

が・・・寺子屋では平常通りの授業が行われます。
寺子屋生の皆さん、ご注意ください。

There are no facts, only interpretations.
真実というものは存在しない。ただ、解釈があるだけだ。

ニーチェの言葉だそうです。


子どもたちの学習環境や

子育てや教育についてのお話だけではなく

日常的にいろいろなニュースや事件事故などを見ていると

そう感じることが多くあります。


何に対しても


落ち着いて、冷静に、よく考えてみよう―


その気持ちを少なくとも自分は持っていたい

それが、子どもたちと毎日接する仕事をする者として

大切なことだなと感じることが増えています。


子どもたちも、目の前の現象や、誰かの意見

鵜呑みにするのではなく、自分たちの中で一度考えてみる姿勢を

大切にしてほしいと思います。


ただ、それは「真実」ではなく、君の「解釈」だからと

逆に考えないようになるのも、問題だと思うので

さじ加減が難しいかもしれません。


とにかく、若いうちはいろいろと考え、悩む時間を大切にしてほしいと思っています。


さぁ、まだまだ今週もはじまったばかり。

気を引き締めて臨みます。 どうぞよろしくお願いいたします。


c0115560_09543172.jpg

063.gif2月・3月開講の体験講座063.gifのお知らせはこちら↓



060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 小学1~6年生英語クラス 随時ご案内中 ~040.gif

★ 小学2・3年生クラス

060.gif小学2・3年生クラス
★ 小学4~6年生クラス

060.gif小学4年生クラス
060.gif小学5年生クラス


060.gif小学6年生クラス


★ セントヨゼフ女子学園受験応援講座

お気軽にお問合せください。

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)


[PR]
by terakoya21 | 2016-11-23 10:03 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧