<   2011年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧

読書の初夏?!?!初夏の読書?!?!(てらこや新聞74号 亀井のコーナーより)

少し前の誕生日に友人から贈られ・・・チビチビ読んでいた本をようやく読み終えました。恋愛が行き詰ったときには、読みづらいかもしれないけれど・・・恋をしばらくしていない人、もしくは恋がうまくいっている人が読むにはオススメの本です。恋愛短編集なのですが、なんと・・・失恋・・・というか、恋愛に関してはハッピーエンドでは決してないお話ばかりが集まっています。その本の名は・・・

「くまちゃん」  角田光代 著 新潮社
現代的な恋愛が多く、私が共感できるものは少なかったものの・・・私とは同世代にギリギリ入るかなというような人々の恋愛のお話たちの集まりです。
でも、一番気持ちが入り込んでしまったのは・・・女性より親友(文太)とともに過ごす時間や親友のことの方が大切で、気になる男性(久信)のお話。彼は、夢を追い続けていた料理人の親友が突然(きっと彼にとっては突然だけれど、親友にとってはよく考えてのこと)、結婚して熱海で寮の賄いを作る仕事をすると言い出したとき、結婚相手の女性が親友の足を引っ張っていると思い込み、彼女に直談判に行く・・・「文太は昔すごい料理人で、これからだってきっとなにかしでかすから、文太の才能をつぶすな。」と。
しかし彼女に言い放たれる・・・
「才能だのなんだのが有効なのはいつも今しかないじゃないの。過去に何やったかなんて関係ないし、未来に何しようが関係ない。今何ものでもなきゃ、何ものでもないってことよ。今何かしなきゃ、未来につながるものだってなんにもないってことよ。ゼロかけるゼロはゼロで、文ちゃんは今ゼロなのよ、あなたの記憶とは関係なく」…。
そう言いながら、文太の決断に文句を言わず、仕事を辞めてまでついていくことを決めている彼女に「愛」を私は感じます。そして、その厳しさが「愛」だなぁ~と。その話を聞いて、気付かないうちに涙を流している久信もまた、文太が大好きなんだと思いました。そして、久信さん、失恋なんだけれど、親友として文太君にしっかり愛されていました。
そして、全てのお話・・・私には出来ない恋愛ばかりだったけれど、人は人を好きになることが自然であること、そして、その出会いは自分の考え次第でかならず人生の肥やしになっていくと感じられるお話たちでした。恋としてはハッピーエンドでは ないけれど…お話としてはハッピーエンド・・・私の好みのお話なのかもしれません。恋は成就しなければならないわけでもなく、成就したから幸せになれるわけでもない…。そして、失恋が幸せにつながっていくことも多くあります。
子どもたちには自分以外の人を好きになってほしいとこのところ本当に感じます。現代人たち・・・人に愛されることばかりを求めて、自分から人を好きになったり、人を信じたりするのが苦手なようです。そして、自分を一番愛してしまっている。
そんな人たちに幸せはやってこないことをこの本のお話は教えてくれているように思います。     
(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-30 14:04 | 本紹介 Kamei

てらこや日誌

ビルゲイツの知名度の低さにビックリ?!

昨日、高校2年生の教科書の英文に
ラリー・キングによるビル・ゲイツのインタビューがあった。

ラリー・キングはともかくも、ビル・ゲイツは知っているだろうと

「ビルゲイツさんって誰か知っていますか?」

と尋ねると、意外にも

「知りません」015.gifと即答

名前ぐらい知っているというかと思ったけれど・・・

そして周りにいた高校1年生、中学生の方を向くと・・・
1人を除いて皆、知らん顔・・・
他に1人「名前は聞いたことがある」との返事

聞かれていた高校2年生など、

「みんな知りませんよ004.gif」としたり顔・・・

「誰か知っていたら、宿題ね。」といったら

「いいですよ」
との返事…既に1人は知っているという顔をしていたのに
それにも気がついていない様子だった。

答えられたのは中学3年生の男の子・・・053.gif

ビル・ゲイツだよ、ビ・ル・ゲ・イ・ツ・・・031.gif

しかも教科書でとりあげられている人は、
みんなが知らないということが前提であるはずがないだろうに。

と思うけれど、これが今の高校生の現実だ。

1955年生まれと教科書にあったので、60だね。というと
「おじいさんやん」007.gif

と高校1年生・・・確かに彼女らからすればそうだけれど
まだそんなに年じゃない・・・

054.gif注:そのときは、1955年生まれってあるから・・・という私の言葉を受けて
2年生の生徒が「60」といったので、そのまま・・・もうそんな年になられたのかぁ
と否定せずに「それくらいかな」と受け取ってしまったけれど・・・よくよく今考えてみると
今年まだ56歳じゃないですか!!!!!どう考えてもそのくらいですね。。。
56歳を60歳にしてしまって「おじいさん」ってまで言わせてしまったと
今になってしきりに反省・・・今日と土曜日に来る生徒たちに訂正して謝っておかないと
と思っています。I'm so sorry, Mr. Gates...008.gif


こんなにPCが普及し、こんなにみんなが英語、英語と言う世の中にあって
ビルゲイツの名前も聞いたことのない高校生たち・・・

そして、それを当たり前だと思っているようじゃぁ、
英語なんて勉強しなくていいのではないかと

思ってしまう。

私が今までの英文で仕入れたビルゲイツのお話をしたあと
本文に入ったけれど

「好奇心」
「想像力」
そして、「興味」と「下心」

どんな勉強もそこから始まる

また、この夏もその心と力を培うことに
力を入れなくてはならないと改めて思う授業だった。

(Y.K)

PS 夏期講習のお知らせは3つ下↓の記事をご覧いただくか、カテゴリ「2011夏期講習」をご覧下さい
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-30 11:05 | 日記

スポーツのススメ(てらこや新聞74号 荒木先生のコーナーより)

「レッツ!筋トレ その1;基礎代謝」

大震災以降、この東海地方でも節電が叫ばれています。復興のためには経済活動の自粛は良くないのですが、いかんせん電力供給量にも限界がある昨今。電力を多量に消費しているスポーツジムにあえて通うのもいかがなものでしょうか。折角ですのでこのご時勢、エコなトレーニングとして自宅で筋トレに励んでみませんか?
筋肉ムキムキになりたくないから、筋トレは嫌だわ。そういったご意見をよく耳にします。筋トレはよほどの強負荷をかけたトレーニングを行い、プロテイン等の必要な 栄養素を摂取しない限り、筋肉が付きすぎることは決してありません。
むしろ適度な筋トレを行うことで、基礎代謝が向上するため、ダイエットをはじめとした健康増進に最適なのです。また中高年者の体力づくりや、糖尿病やメタボリックシンドローム対策に大変おすすめです。
さて、基礎代謝とは何でしょう。
・基礎代謝とは何もしなくても自然に消費されるエネルギー
・基礎代謝は一日で消費する全エネルギーの約70%
・基礎代謝のうち40%は、筋肉維持のためのエネルギー消費。
・筋肉維持のためのエネルギー消費量は、筋肉が大きさに比例。
成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリー (kcal)とされています。意外と少ないものでしょう?
基礎代謝量がアップすれば自然に消費されるエネルギーが増えるので太りにくくなります。人は なぜ太るのか、それは「消費するエネルギー<摂取するエネルギー」となるから太るのです。余分なエネルギーは体内に蓄積され、7200キロカロリーで体重が1キロ増えます。だからといって食事の摂取量を一時的に抑えても、かえってリバウンドによって太りやすい体を作ってしまいます。
基礎代謝の約40%が筋肉によるエネルギー消費です。 さらに、エネルギー消費量は筋肉の大きさに比例して増えていきます。つまり、筋トレによって筋肉が大きく成長すれば基礎代謝量がアップするということです。
筋肉を構成する線維には、速筋線維と遅筋線維の2種類があります。トレーニングによって強く鍛えられるのは、そのうち速筋線維です。そして筋肉が逞しく成長することによって、ダイエットや健康維持等のよい効果が期待できます。
次回は、筋トレの方法やコツについて解説します。乞うご期待!

(K.A)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-29 13:41 | スポーツのススメ

てらこや日誌

暑い日が続きます

でも、なるべく汗を流すように心がけています。

このところ朝にブログを更新しますが
かならずパソコンに向かう前か後に1時間ほど
汗を流す仕事をすることにしています。

そうすると、寝つきもよく、仕事もはかどるように思います。

そして、出来るだけ台所に立つ

お茶も買わずにつくり・・・
忙しいときは返って忙しくしていたほうが身体に良いような気がします。

一部の学校では試験前、他の学校では夏休みを待つばかり・・・

私たちの仕事は、とにかくこの時期9月まで走り続けないとやっていけない仕事ですが・・・

体調も気にしながら・・・
できることをコツコツ続けたいと思っています。

今日も、高校生が授業以外で勉強に来るそうです。
レモンチーズババロアなるものを作ってみましたが・・・
しっかり勉強した後で、休憩に出したいと思っています。

昨日のレモンケーキ(いただいた私の大好物のレモン・・・活用しています)
も結構好評だった様子。

毎日おやつがあるわけではありませんが・・・
できるときは作りたいと思っています。

夏期講座中3の講座を英数でとってくれた生徒には
毎年休憩におやつを出しているので、
このところ・・・その試作のような感じになっています…

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-29 10:18 | 日記

お知らせ

2011年 夏期講習 開講ご案内中

現在ご案内中の夏期講習講座は・・・下記の通りです

060.gif小学生・中学生講座
①小学4・5年生対象英語講座  
②小学生・中学生対象宿題勉強会  
③中学2年生 英語講座  超基礎  
④中学2年生 英語講座  基礎
⑤中学1年生 英語復習講座  

060.gif高校生講座

①高校1・2年生 基礎文法講座

高校生正規クラス
高校1・2年生英語長文読解力強化クラス  

060.gif高校受験講座
①中学3年生 受験英語講座  基礎 
②中学3年生 受験英語講座  標準 
③中学3年生 受験数学講座  基礎 
④中学3年生 受験数学講座  標準 

詳しくはカテゴリ「2011夏期講習」をご覧下さい。


英検講座、大学受験対策講座など検討中です。ご希望をお知らせ下さい。

お問い合わせは寺子屋かめいまで

tel/fax 0598-21-0148  
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。


カテゴリ「2011夏期講習」をご覧下さい。
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-28 14:41 | その他の記事

世界の街角から~Da Esquina do Mundo~(てらこや新聞74号 木下さんのコーナーより)

今から18年ほど前に最初にポルトガルに行ったときにカルチャーショックだったのは,テレビ番組が時間通りに始まらないこと。日本は,新聞のTV欄に書いてある時間通りに番組が始まるので,見たい番組がある場合,その時間にTVの前に座ればいいのですが,ポルトガルの場合は,新聞に書いてある時間などはあてにならず,なぜか朝も遅れて放送開始(当時は,朝10時からくらいしかTVが始まりませんでしたが・・)でしたし,その後もどんどん遅れていく。ビデオの番組予約なんかは絶対に無理だな!とよく思いました。

そして,10年ちょっと前に初めてブラジルに来た時も同じでした。「(TVで)この映画を見たい」と思って,TVをつけても,2つ前の番組がまだ終わっていないというようなこともありました。今はだいぶ良くなり,数程度の遅れはあるのでしょうけど,ビデオの番組予約に影響ががあるほどではない(!)と思います。

日本だと,今は,視聴率競争なのか,新聞のTV欄の番組開始が14分とか18分とか中途半端な時間が書いてあり,「なぜ、こんな中途半端な時間に?以前は00分とか30分とかだったのに」とびっくりしますが,それ以上に,14分とか18分とか時間通りに番組が始まることはさらに驚きです。日本人の几帳面さというか,時間に細かいことを実感するエピソードです。

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-28 14:34 | 世界の街角から

てらこや日誌

「やばい」を使わない会増殖中?

昨日の英会話のクラスで・・・

好きなテレビ番組は?という質問が出て

社会派のドラマと答えた大学生の話から
言葉の使い方についての話になりました。

私は、見ていないものの「名前をなくした女神」というドラマにもあったようですが・・・

「○○ちゃんのお母さん」「○○ちゃんのママ」という呼び方が
私は、近年、とっても気になっています。

私は、幼い頃から今でも友人のお母さんは

「○○ちゃん(さん、くん)ちのおばさん」と呼びます。

そして、この場合、おばさんは「小母さん」という漢字が当てはまり
尊敬と信頼の念を持って使います。その尊敬と信頼の念が
私は、自分とその友人のお母さんとの関係を作る上で
とても大切な心であり、私や、私の家族とその友人と友人の家族を
しっかりと結びつけていくと考えています。

けれど、「○○ちゃんのお母さん」には、この尊敬と信頼の念が感じられない
上に、「○○ちゃんのお母さん」としてしか存在できないお母さんという
人々が、とても哀れに聞こえるのです。

子どもを持つ友人たちは、「おばさん」なんて言われたくないと
言っていましたが・・・

自ら「おばさん」と友人の子どもにも、姪、甥にも使う私にはその感覚が理解できず・・・

社会での自分の立場を考えることのできない人が増えているということに
気持ち悪さを感じていました。そして、今の子どもたちを取り巻く
大人たちの問題は、こんな小さな言葉の使い方の歪が
だんだん大きくなっているように感じています。

そんな話をして、「言葉」ってとても大切で、今は小さい気配りですが
気をつけることで、少しずつ心も洗われ、
周囲の環境が整っていくような気がする・・・なんて話になり

すると・・・以前授業で、寺子屋では「やばい」は禁句

という話をしていたことに生徒さんの1人が触れ・・・

普段の生活で「やばい」を使わないように
娘さんたちにも注意するように言われているとの話・・・

大学生は、寺子屋の卒業生でもあり、アシスタントしてくれている子でもあったので
彼女も「やばい」に反応を示す1人で
その別の生徒さんの話に・・・

「気になるよねぇ~」なんて笑っていました。

小さな言葉の使い方への気配りも、社会を変えてくれると信じている私は
このまま「やばい」を使わない会、広がってほしいなと思います。

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-28 09:00 | 日記

中国案内(てらこや新聞74号 吉田さんのコーナーより)

中国人の朝は早い、というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。
すべての中国人が早いという訳ではないと思いますが、私もそうでは ないかと思っています。
街頭では早朝から朝食の屋台が賑やかですし、学校の食堂では私が行く頃にはすでに中国人学生でひと混雑終わった様子でした。そして、食事をすませ外へ出ると、すべての朝支度を終えたのであろう学生が授業開始 までの空いた時間に、教科書を音読しながら構内で散歩をしたり、ベンチでゆったりしているのをよく見かけました。
私の朝が遅いだけと言ってしまえばそれまでなのですが…余裕のある中国人学生の生活に憧れ さえ感じました。
休日の日は公園などで朝早くからご老人達が集まって、太極拳をしていたり、社交ダンスの様な踊りを踊っていたり、お手製風の大きな筆を持って水で地面のタイルに字を書き、書道の腕比べをしていたりと賑やかでした。
朝からダンスを…という訳ではないのですが、温かくなってきたので、もう少し余裕をもって行動したいなと思う今日この頃です。

(M.Y)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-27 17:25 | 中国案内

休日日誌

久々のお買い物

買出し・・・には毎週行くけれど
「お買い物」という類をこのところしていなかった
と、昨日久々に松菱へ母の用事について行って
それなりの服とかばんを買って思いました。

やっぱり、イオンモールの専門店街とは違う・・・
松阪にも、百貨店、戻ってきてほしい!と思いました。

と言っても、やっぱり松阪と津の人々の気質の違いが
店内の様子に表れているようにも見えました。

というわけで・・・昨日は、午前中、松菱に行き
帰りにプレーゴで食事をし・・・
その後、ジョニーの散歩をして、
父に付き合って明和の紳士服の青山に行き・・・
鈴の湯で、足裏マッサージを受け
入浴し、夕食を食べ、帰宅しました。

一日出ずっぱりで、結構疲れましたが
ストレス解消!にはもってこいの1日でした。

今日は、これから一週間の買出しをし、
夕方から英会話の授業です。

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-27 09:26 | 日記

てらこや週報

なぜ文法を学ぶのか・・・

今週は、バタバタとあっという間に過ぎていくような感じの
授業ばかりだったのに、生徒たちとはしっかり話をした
感覚があります。

その中に、高校生が、社会に出ても
英語は話せれば十分なのではないか・・・とか
意味がざっと取れればいいのではないかという
疑問がありました。

次回の「てらこや新聞」のエッセーのテーマにしようかどうか
今悩んでいるところだけれど・・・

実際、会社で英語を使うということを前提とした
教育を受ける高校生たちは・・・
話せたらいいわけでは決してない。

話せればいいというのは、海外旅行を趣味でしたり、
留学生を受け入れる家庭のご両親ぐらいで・・・

しっかり、文法も勉強して、読み書きができなければ
会社で英語を使うことのある人は役にたたない

その理由を説明したら、納得してくれました。

そして、他の高校生たちも・・・辞書を引きながら、
前後関係をしっかり考えて訳すことの大切さ、
物語の背景を知ることの大切さを
少しずつわかってくれているように思う1週間でした。

おりしも、灘中、灘高の伝説の国語教師が復帰というニュース

私も、こんな国語の先生にめぐり合っていたら
英語と同じように、国語も好きになれたかもしれない・・・
とうらやましく思うとともに、

逆に、もっと国語が嫌いになっていたかもしれないとも・・・
思い・・・

ただ、「考える力」は国語、英語に関わらず語学力が必要だと
強く思う週末となっています。

(Y.K)・・・
[PR]
by terakoya21 | 2011-06-26 10:03 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧