てらこや日誌(+夏期講習ご案内 中学3年生女子対象)

May 24, 2017

179.png セントヨゼフ女子学園高等学校受験応援講座 179.png 

178.png夏期英語講座 前期178.png

6月16日(金)から始めます。

日程 6月16日・23日・30日・7月7日・14日・21日・28日

PM 8:05 ~ 9:35  90分授業 全7回 25,000円(教材費込)
(この期間の欠席の場合の振替はご病気と怪我の場合のみとさせていただきます。)


*実力を見させていただいて、8月からの授業時間、授業日程を決定いたします。
*セントヨゼフ女子学園高等学校を全体の第一志望、もしくは
私立の第一志望とされている市立中学校3年生女子を対象としています。

8月から数学講座・9月から必要に応じてほかの科目も対応させていただきます。

なお、この英語講座には 女子に限りますが、私立中学2年生、3年生も出席可能です。
1・2年生の復習から始めます。 どうぞお気軽にお問合せください。

お問合せは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

c0115560_11463222.jpg

169.pngEducation is what remains after one has forgotten everything he learned in school .
The aim must be the training of independently acting and thinking individuals
who see in the service of the community their hightest life problem.

教育は、学校で学んだことを全て忘れてしまったあとでも残るものである。
目標は、自分たちの人生の重要な課題を、社会への貢献の中に見出せる
自分で行動し考える人を育てることでなければならない。169.png


―アルベルト・アインシュタインの言葉です。

私は、幼い頃から、言葉で言われたわけではないけれど
両親や周囲の大人の言動から、そう信じて育ってきました。

けれど、、、

いつの間にか 「教育」は机の上での勉強を指すようになり
それは―個人の幸せのためになってしまって、久しいんだなと感じます。

個人の幸せは、周りにいる人たちの幸せ抜きにはありえないのに・・・
他の存在への思いやりをなくしては成り立たないのに・・・。

そして、今の子どもたちの勉強への取り組み方―スポーツへの取り組み方でさえ―を見て
「個人の幸せ」のための勉強―鍛錬は

たぶん

モチベーションを保つのが難しいんだな・・・と思うのです。

学校の成績は、ずっと持っていけるものではありません。
成績は、ただ、次のステップの入り口を開くために、良ければ少し楽な切符を手に入れてくれるだけ

今、成績は振るわなくても
今、ここで、頑張ること 周囲を見回すこと 自分を見直すこと
相手や周りを思いやることができる若者の将来には

おそらく、彼、または彼女が何かの困難や壁に出合ったとき
いつも、一緒に悩んだり、助けてくれたり
そして、ただただ、手を握ってくれるだけかも
一緒に泣いてくれるだけかも しれないけれど そばにいてくれる人がいるはず。

それがどんなに人生を楽にしてくれるか

大人が気が付き、子どもたちに伝えることの大切さを 感じる毎日です。

教育は―学校で学んだものが全てなくなったときでも、自分のもとに残るもの―

忘れずに、今日も心して臨みます。どうぞよろしくお願いいたします。


179.png~ その他現在、ご案内の講座 ~179.png

178.png小学1年生クラス

<英語クラス>
<学習事始めクラス>

178.png小学2年生クラス

178.png小学3年生クラス



178.png小学4年生クラス



178.png小学5年生クラス


178.png小学6年生クラス


寺子屋かめいでは、昨年度より入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。
(Y.K)

[PR]
by terakoya21 | 2017-05-24 11:47 | 2017年度 ご案内

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧