てらこや日誌+α(新小学1年生講座)

March 28, 2017

昨日、今年度最後の社会人英語講座で

「宝くじが当たったら、何がほしいですか」という質問を受けました。

私は・・・

「秘書」と「お手伝いさん」 そして、「寺子屋に食堂」

と応えました(欲張りのようですが、4億円ほど当たったら・・・という設定です)。

私は、寺子屋を将来的にコミュニティーの老若男女が集まり、学ぶ場所にしたくて
17年余り続けています。

そのために、特にここ10数年ずっとほしいと思っているのが

「食堂」

です。 

個食が増えているという子どもたち、この仕事をしながら
大人のいるところで食べる、食べながらいろいろな人に注意なども受けながら
好き嫌いも言い合いながら交流する場の大切さを実感し
新校舎を建ててから、次なるチャレンジだと思い続けています。

今も、寺子屋には、いろいろな方から、「お菓子」、「お野菜」、「果物」、「乾物」、
「本」、「辞書」、「カレンダー」などの贈物が届きます。
その都度、量やものの質(生ものか否かなど)に合わせて、スタッフや、保護者の方
卒業生、生徒などに配り・・・ありがたく頂戴しています。

お菓子は、子どもたちたちとの、そして子どもたち同士の潤滑油として活躍
その中で、これが好きだ、これが嫌いだと言い合いながら

そうすると、何かいただいたとき
「そういえば〇〇くんがこれ、好きだと言っていたな」なんて思い出すと
取っておいたり・・・そんな交流が続きます。

人が何かをくださるとき

必ずやその贈物には心が込められています。
不要になったとか、自分は食べないからとくださるものも、
自分にとって不要だからと捨ててしまうのは忍びないという
気持ちがあるわけです。

それを利用できる人
そして、食べたい人に譲りたいという気持ち・・・
その気持ちを受け止める心も、子どもたちの成長には大切です。

私の父も母も、松阪の街のど真ん中なのに
いまだに、雨が降ってくると隣の洗濯物まで気にかけてくださる地域の出身で、
我が家もおすそ分け文化のまだまだ残るコミュニティーにあります。

びっくりするような貰い物をし、それを配り、ときどき、有難迷惑に感じることがあったとしても
それが手に入ることにより

食事のレパートリーが増えたり
余暇の過ごし方が変化したり

人とのつながりを感じる。

そんなつながりを現代人は忘れつつあるんだな
そして、それが、子どもたちの心に大きく影響を与えるのだなと
感じることがあり、土曜日のいらだちは、それが原因で
やっぱり、食堂がほしいと改めて、ますます強く思っています。

と、同時に昨日英会話の生徒さんたちと、そしてその前に高校時代の同級生と話して
私のしたいこと、していることを多くの方に理解していただけていることも
改めて教えていただきました。ありがとうございます♡

060.gifHappiness is a perfume you cannot pour on others without getting a few drops on yourself.


幸福は、香水のようなもの。 自分にもかかることなく、人に吹き付けることはできないから。060.gif

アメリカの思想家エマーソンの言葉だそうです。

今週も気を引き締めて臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11494110.jpg
先日、谷さんが7の日で書き忘れたと悔やんでいた、セントヨゼフ女子学園のお花見会のチラシ玄関に掲示してあります(^^)/ 4月2日(日)・・・我が家の桜も、開花は例年に比べて若干遅め・・・間に合うといいですね。

さて・・・今日から、4月1日(土)申込み締切の小学生講座を改めて・・・
4月からの社会人講座は、4月17日(月)からなので、もう少しあとでお知らせいたします。

まずは・・・土曜日の新小学1年生から

056.gif 新 小学1年生 

<英語+αクラス (途中おやつ休憩あり)>
*ただし、課題が終わらない場合は、状況に応じて持ち帰り、もしくはおやつが出ない場合があります。ご了承ください。

英語30分 算数・国語45分 月3回 月授業料8,000円
土曜日 PM 1:30 ~ 3:00 
4月は・・・8日・15日・22日に開講予定です。

<新小学1年生クラス>
☆座って学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。
☆算数・国語クラスでは、五十音、ひらがな、カタカナ、数字に慣れることから始めます。簡単な問題集を使い、算数・国語の問題になれること、また、漢字の書き取りなどを通して、文字をていねいに書くことを習慣づけます。

★ 月に1度、フォニックス講座を今年から導入させていただく予定です。

現在2名がお申込みいただいています。 あと多くとも2名までと考えております。

入学時に入学金10,000円が別途必要となります。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax0598-21-0148
email:terakoya@poppy.ocn.ne.jp

日曜日・月曜日は定休日をいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降でお願いいたします。

その他の小学生講座

072.gif新小学2・3年生講座

072.gif新小学4年生講座



072.gif新小学5年生講座

072.gif小学6年生講座


(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2017-03-28 12:03 | 2017年度 ご案内

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧