てらこや日誌

December 11, 2017

168.pngGod, grant me the serenity to accept the things I cannot change,
the courage to change the things I can,
and the wisdom to know the difference.

神よ、私に変えられないものを受け入れる落ち着きと
変えられるものを変える勇気
そして、その違いがわかる分別をお与えください。168.png


ニーバーの祈りです。

c0115560_13293833.jpg
(土曜日の授業後 高校生の寺子屋生がツリーに飾りつけをするたび落ちる葉が気になったのか
ほうきと塵取りを借りて・・・自ら掃除をしてくれました。 ありがとう☆ 塾らしくないと言われますが・・・
ありがたいことに・・・勉強だけではなく、心配りもできる 本当に素敵な子どもたちが育っています♡) 


さて・・・ 今日は・・・私の人生46年目の最終日です。

今年も、何かある度、ニーバーの祈りを心の中で唱える1年でした。

まだまだだなぁ・・・と感じる一方で、

この仕事を始めたころの私では対応しきれなかっただろうと思うことも多くなっています。

若さは確かに素敵なことだけれど
年を重ねることも なかなか素敵だなぁと思うことも増えています。

47年目も そういう風に思えることが多くあることを願っています。

皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします。

(Y.K)

[PR]
# by terakoya21 | 2017-12-11 08:30 | 日記

てらこや日誌

December 10, 2017

168.pngHope is a state of mind, not of the world.

希望とは心の状態であり、世界の情勢ではない。168.png


ヴァーツラフ・ハヴェル(チェコ共和国初代大統領)の言葉だそうです。

今年は、定期試験と 英検対策に追われる日々が多くありました。

そして、先週は、寺子屋生の通う高校と私立中学校の定期試験が終わり
再び、英検講座再開やら開始やら・・・慌ただしい週後半となりました。

今週、まだまだ松阪市立中学校の後期中間テストが行われますが・・・
1月半ば過ぎの今年度3回目の英検に向けての対策講座が、本格化します。


c0115560_21412759.jpg
英検の試験の在り方が変わっていて 
勉強することが子どもたちのためになるというような試験になっているので

小学4年生の4月までに入塾してくれた生徒たちが、
まじめに取り組んでくれていることを前提に 少しずつ
英検対策を正規授業及び少しの補習で行っていきたいと思っています。
(現在小学6年生の小学4年生までに入塾をしてくれた生徒たちは秋に4級を取得し
中学1年生の1月に英検3級取得を目指しての勉強が続きます。)

早くとることではなく、しっかりと実力をつけながら・・・
高校2年生までに準1級を目指せたらと考えています。

今、希望や夢を持ちにくい時代というような考え方がありますが
子どもたちが夢を語れないとすれば、
彼らの心の状態を作っている大人たちの責任だなと感じます。

英検などの資格試験に対する保護者の方々のご要望でもびっくりすることがあります。

また、これから中学受験にも英検○級取得というものが有利になる場合も出てきますが

実力を伴わない級の取得は、結局子どもたちの足かせになります。
寺子屋はどのようにご要望をいただいてもそのスタンスを変えることはありません。

また、子どもたちが「級」や「点」、「成績」ばかりに気を取られるとしたら、
大人の態度の問題で、

希望や夢を子どもたちが自然に持つことを難しくしている一つの原因だと思います。

子どもたちが自分たちで、希望を言いながら 少しずつ学ぶことを楽しめる環境づくりを
続けたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、今日と明日、恒例の「誕生日休暇」ということで、
この日曜日と月曜日は、私の46歳の誕生日目前ですので
「完全休暇」をもくろんでいます。

仕事関係のメール、電話などの返信は確実に火曜日以降となりますので
どうぞご了承ください。

皆さんも良い日曜日を!

(Y.K)

[PR]
# by terakoya21 | 2017-12-10 08:30 | 日記

てらこや日誌

December 9, 2017

168.pngI am a great believer in luck and the harder I work the more I have of it.

私は運というものを大いに信じている。そして、一生懸命すればするほど、運に恵まれるのだ。168.png


スティーブン・リーコック(カナダの政治学者・作家)の言葉だそうです。

このところ、「集客」「生徒獲得」の方法をお教えします!

というような電話やファックス、メールをたくさんいただきます。

寺子屋では2016年より入塾受け入れ態勢を変更し
現在、中学、高校生の時間帯はずっとほぼ満席状態です。

また、2018年度より、高校生以上の受け入れを全面的に停止する予定です。
(中学3年生3月までは、今まで通り、季節講習から、
もしくは寺子屋生及び卒業生の紹介で受け入れを続けます。)

また、今年の冬期講習は、全面的にご要望をいただいて計画するという形をとっています。

私は、運というものを大いに信じている―
そして、その運は、準備をしっかりと整える人に訪れるものであることも―


というわけで(?)

そのようなお電話や、ファックス、メールは全て無視、もしくはお断りすることにしています。

寺子屋を約18年前に作ると決めて伝えたとき
大学院時代の友人に

「塾は、口コミで広がって繁盛したら幸せだね。」というようなことを言われました。

18年目にして、本当に、そうだなぁと シミジミ実感させてもらえる幸せと感謝を かみしめる日々です。

小学生クラスは、毎月月初め開講で入塾可能です。

現在、年長さん~小学5年生(新小学1年生~6年生)

2月から4月開講の英語クラスの年に1度の体験講座のご案内中です。
そちらの方がお得ですので、どうぞ、ご検討ください。

なお、新小学1年生に限り この体験講座を受講いただくことが
4月よりの入塾の条件となります。また、お子さんへの負担を考えて
新小学1年生のみ今回の体験講座後、7月までご案内をしない予定です。

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

なお、小学生クラスについては、
ご要望をできる限り聞かせていただきたいと思っています。
お気軽にお問合せ、または、面談などのご要望をお寄せください。

体験講座は、年1回この機会のみ、
また授業見学は生徒への影響を考えてお断りしておりますので、どうぞご了承ください。

さぁ、土曜日です。
本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_12533742.jpg
クリスマスツリーは どんどん飾りつけが続いています。写真は去年のツリーの様子です。

169.png1月開講クラス169.png
☆現小学6年生(新中学1年生)クラス☆



173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

171.png新小学1年生(現年長)体験講座171.png



174.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座174.png



181.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座181.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)










[PR]
# by terakoya21 | 2017-12-09 08:30 | 日記

てらこや日誌+α (2月開講 体験講座 新小学3年生(現2年生))

December 8, 2017

168.pngBe thankful for what you have; you'll end up having more.
If you concentrate on what you don't have, you will never, ever have enough.

今、持っているものに感謝しなさい。そうすればもっと多くのものを手に入れるでしょう。
もし、今持っていないことに気にしすぎたら、決して満足することはないでしょう。168.png


オプラ・ウィンフリーの言葉だそうです。


12月8日は、真珠湾攻撃が行われた日です。
そして、お釈迦様が悟りを開いた日とされています。
我が家では・・・母方の祖母と父方の伯父の命日です。

今ある自分たちの平穏が 先人たちの不断の努力により得られている貴重なものであることを
忘れないでいたいと思います。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11292047.jpg
飾りつけ初日から登場したボブこと「マジック・ジョンソン」のオーナメント。いい具合に躍動感をもってツリーに(笑)
今年初めての生徒たちにも、予想以上に好評で、ツリーの飾りつけが進んでいます(^^♪


さて、今日は新小学3年生 現小学2年生対象の英語クラスの体験講座のご案内です。

*寺子屋かめいの体験講座は有料ですが、4月からも継続して受講いただける場合
体験講座受講料は、入学金から割引をさせていただきます。

178.png新小学3年生 (現小学2年生)対象178.png

2月・3月の金曜日 2月2日・9日・16日・23日・3月2日・9日・16日・23日から4回
*ただし、2月に2回・3月2回の受講が必要です。
時間 5:00 ~ 5:45
英語45分授業 体験受講料 4回分 4,000円


4月より

056.gif 新小学3年生(現2年生) 英語

初回授業 4月6日(金) 今回のご案内では3名までを予定していますが、1名から授業は始めます。
英語45分授業 月4回 月授業料 8,500円
金曜日 PM 5:00 ~ 5:45  

<新小学3年生クラス>
☆座って学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。
*5月よりフォニックス講座が月1回受講できます!(1回550円 4回チケット2,000円)

算数・国語クラスはお問合せください。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

別途入学金10,000円(体験講座料を引くと6,000円)が必要ととなります。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

169.png1月開講クラス169.png
☆現小学6年生(新中学1年生)クラス☆



173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

171.png新小学1年生(現年長)体験講座171.png



174.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座174.png




162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)





[PR]
# by terakoya21 | 2017-12-08 08:30 | 2017年度 ご案内

7の日

December, 7th, 2017
 2017127日です。
日に日に寒さ増していますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
 昨日、ラジオで江戸の人々の冬の暮らしを紹介していました。
147.pngながら聞きして、私が学んだのは

 ・布団や着物は綿を入れて冬用に仕立て直していたこと

 ・光熱費として、現代の電気代やガス代と同様、炭代が多くかかっていたこと……などです。
 
 また、江戸の住居には囲炉裏がなかったとのこと。
そういえば、江戸の町を舞台にした時代劇に囲炉裏を見たことがありません。

火事を防ぐためも、また当時は今のような換気の設備も整っていない時代、
煙や煤の発生する量を考えると、とても家の中に囲炉裏は設けられなかったというのが、
その理由だったそうです。146.png
 
 135.pngいろいろな記録によると、江戸の冬は今よりもずっと寒かったそうですが、
足袋を履くのは「粋」ではなかったために素足で過ごしていたとも聞きました。

 
 おしゃれには我慢がつきものとは言いますが、しもやけやあかぎれが絶えなかっただろうな~と考えただけで、
足の指がむずむずしてきそうです。151.png
その一方で、ついつい暖房器具に手が伸びてしまう自分を反省しました。

 

みなさんはいかがでしょうか?
では、次回をお楽しみに!


[PR]
# by terakoya21 | 2017-12-07 09:07 | 〇の日

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧